マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-⑤

スポンサーリンク

HISツアーでマルタ島に1人行ってみた旅行記

マルタ島旅行-2日目

マルタ島旅行、バレッタの続き。

 

DSC_7949.jpg

騎士団長の宮殿を元々見学予定だったが、改装工事中なので代わりに武器庫を見学する。

スポンサーリンク

 

十字軍:武器庫の見学

DSC_7953.jpg

くさりかたびら。防御性は高いが重量も重いのがマイナス。。

 

DSC_7952.jpg

兜。いかにも中世の騎士が付けていた感じのやつ。

 

DSC_7954.jpg

こちらはその兜を分解してみたパーツ。4つに分かれているんだ。

 

DSC_7956.jpg

ファイナルファンタジーでこのような恰好のキャラがいたような。。。

 

ファイナルファンタジー9

ファイナルファンタジー9でした。

 

DSC_7958.jpg

沢山の鎧。ただ鎧にも実際の戦闘用と着るだけの装飾用があったとか。偉いさんはそれを使い分けていたそうです。

 

DSC_7961.jpg

こちらの鎧はとても細かい装飾を施していて、とても高価な鎧だとか。だから勿論戦闘では使用していません。恐れ多くて、立ち向かう訳にはいかない??

 

DSC_7964.jpg

鎧や兜にも時代によって、ちょっとデザインも変わってきています。このように目の付近が丸く開いているのは、相手を射する人達が付けていた兜。使い易いように施されているのですね。

 

DSC_7968.jpg

後世になると戦争も減り、実用性よりも装飾が施された鎧が増えていきます。そういえば日本の戦国時代の鎧も同じですね。国は違えど、人の考える事は一緒!?

 

DSC_7972.jpg

大砲。

 

DSC_7975.jpg

鉄砲も沢山あります。ヨーロッパから伝来しただけに感慨深い。

スポンサーリンク

 

聖ヨハネ大聖堂 見学

DSC_7976.jpg

続いて聖ヨハネ大聖堂に。

 

DSC_7984.jpg

外側からは想像できないほど、豪勢な内装。

 

DSC_7991.jpg

定番の磔されたイエス様。

 

DSC_7996.jpg

DSC_8000.jpg

本当に豪勢。足元も中世の騎士の亡骸が眠っているそうです。

 

DSC_8002.jpg

このように絵が描かれている下に亡骸。。。当時は土葬なので、今でも骨が・・・・・。ちなみに全部、同じ方向に向けて埋められているとか。

 

DSC_8004.jpg

マルタ騎士団のマークだらけ。

 

DSC_8009.jpg

本当にヨーロッパの大聖堂って豪勢な所が多い。

 

DSC_8016.jpg

DSC_8017.jpg

2階に昇って撮影。20人の人数制限があるそう。

 

DSC_8018.jpg

こちらはトロリーバス。7ユーロぐらいで15分で1週してくれるそう。

 

アッパーバラッカガーデンにて

DSC_8024.jpg

アッパーバラッカガーデン という場所に移動。何やら人だかりが。

 

DSC_8021.jpg

大砲がズラリと並んでいる。どうやらある時間になると大砲を発射するそうだ。その時間まであと少しとの事で待機する。すると外人のおっちゃんがこちらを見てニヤニヤしている。何かなと思い、目を合わせると喋りかけてきた。

そして上着を抜くと「日本」と書いたTシャツを着ていた。話を聞いてみるとどうやら一ヶ月ほど前に大阪に観光で来ていたらしい。「僕ら、全員大阪から来ているよ!」と伝えると、その人は大喜び。全員で記念撮影する事に。

スポンサーリンク

 

大砲の発射時間・・!

そんな事をしているうちに時間が過ぎ、大砲発射まで数秒・・・・・・・

「ドゴーーン~~!!」

という地響きにも近いとても大きな爆音!あと周辺を漂う火薬の匂い!みな、初めて聞く爆音に驚いている人が大半。

 

DSC_8033.jpg

この向かいでは、過去に映画撮影が行われたそうです。最近は映画撮影地として誘致にも力を入れているそうです。

 

DSC_8035.jpg

ここもヨットが並んでいる。シーズンになったらどれだけ船が並ぶのか?と思わせるぐらいのブイが浮かぶ。。その後ホテルに戻る。戻らずに自由行動を続けるという選択肢もあったが、若い女子1組だけ居残り。他の年配層はみなさん、お疲れ。

この日は、お腹が減ってなかったので部屋で昨日買った缶ビールとスナック菓子で晩飯代わりにする。というのもマルタに出発する前日にランニングで調子に乗って走り過ぎた為か、左足首が腫れてしまった。くるぶし付近も痛み、今日も結構歩いたので足を休める必要があったのだ。

まだ明日もあるし、夜の出歩きは控えよう。明日はゴゾ島のオプショナルツアー。またそこそこ歩くはず。しかし足首を痛めたのは誤算。。。。あれだけ歩くのが好きなボクに足枷が嵌められた感じ。しっかり湿布を張って、ヨーロッパは乾燥しているので喉の乾燥防止にマスクをして寝るのであった。。。

—続く—

マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-①
何気なくネットサーフィンしているとHISのサイトにたどり着く。今回も勿論ヨーロッパと思って調べていると、費用の安いマルタが現れる。
マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-②
マルタ島旅行記の続き。ところでマルタってどんなとこ??調べてみると・・・『マルタ共和国』という小さな国なんですね。
マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-③
マルタ島旅行記の続き。朝はアラームより早く起きる。時差ボケもなく、アラーム5分前に目が明くというバッチリの体内時計!
マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-④
マルタ島旅行記の続きです。ベンチでおじいちゃんが黄昏ている。何を考えて、何を感じているのだろう?
マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-⑥
マルタ島ツアー、3日目。今日はゴゾ島観光。朝の野菜が少ないバイキングでは、昨日の晩スナック菓子とビールで済ませたのでたっぷりと食べる。
マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-⑦
マルタ島旅行記、写真が多すぎて長々となっています。こちらで完結です。もうしばらく辛抱してお付き合い下さいませ。。

コメント