マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-③

スポンサーリンク

HISツアーでマルタ島に1人行ってみた旅行記

マルタ島旅行-2日目


マルタ島旅行記の続き。

朝はアラームより早く起きる。時差ボケもなく、アラーム5分前に目が明くというバッチリの体内時計!朝は7時からホテルの朝食バイキング。

 

DSC_7745.jpg

どんなのが並んでいるかと楽しみにしているも、残念ながら野菜の種類はかなり少ない。。丁度1週間前から糖質をカットするダイエットに取り組みだしたので、野菜を食べたくてしょうがなかったが・・・・残念!油ギトギトのベーコン。以前なら喜んで食べたが、今は見ただけで嫌に感じる。

 

DSC_7746.jpg

ホテルの部屋から。ガラスにはホテル名のチューリップが印刷されている。眺めはご覧の通り、イマイチ。工事中の建物もあり、意外と朝早くから作業していた。ヨーロッパ人の印象は、昼から働いているという勝手ないイメージがあったのだが・・・ゴメンなさい。

スポンサーリンク

 

青の洞門を訪問

DSC_7747.jpg

今日はマルタ島の南部の観光。まずはバスに揺られて、青の洞門を訪れる。有名なイタリアの青の洞窟とは別物です。ただこの日は小雨が降るあいにくの天気模様。出発前に青の洞門を巡る船は欠航という残念なお知らせが届く・・。

DSC_7748.jpg

とりあえず青の洞門を見下ろせるポイントまで歩く。ただ足元の石場が滑りやすい。ゆっくり歩く。。

 

DSC_7749.jpg

ここが青の洞門。下から見れば、それはまたそれで絶景だそう。

 

青の洞門の内部イメージ

青の洞門
内部に入れば、こんなキレイな感じだそうだ。

 

DSC_7756.jpg

みんな傘を差しながら、懸命に写真撮影。天気が良ければ最高だったのに。。。

 

DSC_7758.jpg

DSC_7755.jpg

舗装された道の方が滑りやすいので、デコボコしたとこの方が滑りにくかったのでそちらを歩く。

 

ハジャーイム神殿を訪問

巨石神殿遺跡群のひとつ、ハジャーイム神殿を次に訪問。まずはミュージアムで4Dのショートムービーを見る。「プッシュー」とたまに水しぶきが出る!こんなショボいミュージアムで、こんな施設があるのに一堂驚く。。

 

カリオストロ4D

そういえば、去年初めて映画のMX4Dを体験したのがこちらの「カリオストロの城」でした。自分の生まれた年に劇場公開された作品。何度も見ていますが、4Dでどんな風になるかが楽しみで観に行きました。ただし何回も見ているだけに、途中で軽く睡魔と戦いましたが。。

 

img_mx4d.jpg

 

DSC_7763-2.jpg

こちらは昔の本物の人骨だそうです。後頭部が膨らんでいるので、何万年以上も前のものと思われるそうです。

 

DSC_7763.jpg

こちらは自撮り用鏡。

 

DSC_7764.jpg

それから外のハジャーイム神殿に向かいます。西武ドームみたいに上部が覆われています。

 

DSC_7765.jpg

石の遺跡で海沿いにある為、風と雨による浸食を防ぐ目的でドームで囲っているのでした。

 

DSC_7766.jpg

こちらのいかにも浸食された石。約4千年前頃のものと考えられています。また骨に見立てて骨粗鬆症の骨とも言われるそうです。。

 

DSC_7772.jpg

石に通り道の穴が開けられています。

 

DSC_7774.jpg

内部では宗教的な儀式を行っていたと予測されています。

 

DSC_7775.jpg

DSC_7779.jpg

こんな風に保護されるようになったのも最近の事だそうです。

 

DSC_7783.jpg

やっと雨が上がり、青空に。キレイな空とポカポカ陽気に喜ぶ女子たち。

 

DSC_7785.jpg

もうひとつの遺跡に続く道を歩きます。こちらの遺跡は追加料金がかかるとか。。

 

DSC_7788.jpg

しかしここで女子たちの悲鳴が!!!何かと思うと・・・足元に・・・・カタツムリ!こんなゆっくり動く害のないカタツムリにみんな、「キャー」「キャー」と騒ぐ女子。

 

DSC_7784.jpg

久々にカタツムリを見たが、みんな貝殻が違って芸術的!勿論このように手にとって見ていると、周囲から変な目で見られる。。。しかし女子たちは、キャーキャー騒ぎながらも 「バリッ!」と踏んづけていく・・・・。女は怖いな・・・・と感じた瞬間。

スポンサーリンク

 

DSC_7795.jpg

やっぱり青い海は最高!

 

DSC_7796.jpg

太陽が見れるって何気ない幸せ!

 

DSC_7798.jpg

またバスに乗り込み移動。

 

マルサシュロック観光

DSC_7803.jpg

お次はマルタ最大の漁村、マルサシュロック

 

DSC_7804.jpg

日本の漁船と違って、ちょっとアーティスティックな感じ。

 

DSC_7808.jpg

だいたいの船にはこのように真ん中付近に目が付いている。オシリスの瞳で魔除け的な意味合いのもの。

 

DSC_7809.jpg

ちょうどこの時期はシーズンオフで、さっきまで雨だったのでまだ露店などのお店が今から開店準備する所だった。

 

DSC_7810.jpg

DSC_7812.jpg

地元のおじいちゃん仲間が団らん。日本では将棋している姿をよく見かけるが、それは流石になし。

 

DSC_7815.jpg

沖に浮かんでいるブイは船を係留するもの。シーズンオフなので船は少ないが、ピーク時は船で海が埋まるそう。ちなみにブイを使用できる人も決められているらしい。

 

DSC_7816.jpg

一応漁村ではあるが、道路沿いにはカフェやレストランが立ち並ぶ。

 

DSC_7817.jpg

DSC_7818.jpg

色とりどりの船たち。ここに座るだけで絵になる。しばしここでゆっくり至福の時間を過ごす。

 

DSC_7826.jpg

夏場はけっこう日差しが強そうな感じ。

 

DSC_7828.jpg

DSC_7829.jpg

なんかカラフル。ドアの色がお洒落!

 

DSC_7830.jpg

「進入禁止」マークは日本と一緒。

 

DSC_7834.jpg

マルタの観光バスっぽい。勿論ツアーで来ているので乗りませんが。

 

DSC_7835.jpg

黒タク。

 

DSC_7836.jpg

ハイネケンのトラック。チスクじゃないのね。開いていた露店で蜂蜜やアルコール、お菓子の試食。お店の人がどんどん進めてくる。置いてある商品を無造作に開けて、「プリーズ、トライ!」って。

結構ヌガーが美味しい。意外とパサパサ感がなく、食べやすい。思わずヌガー数点と蜂蜜クリームを衝動買い。この両方ともにお店によってバラつきあるのでここで買う必要はありませんでしたが。。

 

DSC_7855.jpg

お次に向かったのは、マルタの首都であり一番の観光スポットである”バレッタ”です。

こちらの様子はまた次回。。。。

スポンサーリンク

 

マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-①
何気なくネットサーフィンしているとHISのサイトにたどり着く。今回も勿論ヨーロッパと思って調べていると、費用の安いマルタが現れる。
マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-②
マルタ島旅行記の続き。ところでマルタってどんなとこ??調べてみると・・・『マルタ共和国』という小さな国なんですね。
マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-④
マルタ島旅行記の続きです。ベンチでおじいちゃんが黄昏ている。何を考えて、何を感じているのだろう?
マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-⑤
マルタ島旅行、バレッタの続き。騎士団長の宮殿を元々見学予定だったが、改装工事中なので代わりに武器庫を見学する。
マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-⑥
マルタ島ツアー、3日目。今日はゴゾ島観光。朝の野菜が少ないバイキングでは、昨日の晩スナック菓子とビールで済ませたのでたっぷりと食べる。
マルタ島、HISツアーで1人行ってみた-⑦
マルタ島旅行記、写真が多すぎて長々となっています。こちらで完結です。もうしばらく辛抱してお付き合い下さいませ。。

コメント