行ってきたエジプト旅行記①(阪急交通社1人旅限定参加ツアー)


初めてのエジプト旅行!

今回もツアーで参加。

選んだのは阪急交通社の

『《ピラミッドビュープラン》エジプト航空復路直行便利用【燃油別】<お1人様参加限定>エジプト・ナイル川クルーズ8日間』

《ピラミッドビュープラン》エジプト航空復路直行便利用【燃油別】<お1人様参加限定>エジプト・ナイル川クルーズ8日間|阪急交通社
《ピラミッドビュープラン》エジプト航空復路直行便利用【燃油別】<お1人様参加限定>エジプト・ナイル川クルーズ8日間・その他海外他ツアー・東京(成田)のツアー商品詳細画面です。24時間オンライン予約可能!阪急交通社トラピックス

エジプトツアー

>6日目カイロ・ギザにてべランダからピラミッドが見えるお部屋にご宿泊!

通常の部屋の場合は▲1万円。どうせ行くなら少しでもエジプトを満喫できるプランにしたい。

>『6日目 ピラミッド音と光のショー』

こちらはオプション。追加9,000円。とりあえずこちらも参加する。

ちなみに旅行申し込み時に参加申し込みしなくても、現地当日に支払いすれば参加可能でした。

><お1人様参加限定>

こちらも大事な条件。一緒に誘っていく人も居ないし、普通のツアーでは周りの人に気を使う。1人限定参加の方が来た人達と仲良くなり易い。





エジプト旅行の動機

前回南米旅行へ行った際に、会った日本人に「今まで行って良かった旅行先は?」と聞いてみた。その時の一番多かった答えが「エジプト旅行」であった。

今から3,000~4,000年前に建造された歴史的な建造物が未だに残っていて、その大きさを生で見ると改めて感動する・・・という事であった。

人によっては「安全性」を危惧する人も多いが、ツアーで行くからには旅行会社も危ない所は回らない。他のツアーも色々と調べたが、ほぼナイル川をクルーズする旅程ばかり。

□POINTバスで回ると、時間がかかり襲われる危険性もある為に現在はほとんどナイル川クルーズだそうです

旅行費用は??

・ツアー料金 ピラミッドビュープランで24万円 (※出発日付により変動あり)

・海外旅行保険(阪急交通社付属分) 約9千円

・燃料サーチャージ料+空港使用料 約3.8万

・オプション『6日目 ピラミッド音と光のショー』9千円

・成田空港までの往復費用(飛行機JETスター)  1.8万円  ※成田空港出発ツアーの為

・エジプトビザ費用 25ドル

費用合計 およそ32万円

旅行に必要なものは??

一般的に海外旅行に行く際に必要なもの&エジプト旅行用に。

 ●サングラス帽子日焼け止めクリーム

エジプトは気温が高いので、サングラス帽子日焼け止めクリームは必須。

夏 日差し

行く時期によって、温度は違うが基本は半袖で行ける。

ただし日が落ちると冷えてくるので長袖は1枚は持っていきたい。





 ●ボールペン(チップ代わり)

それ以外は特に必需品はないが、現地で喜ばれるのがボールペン。

三色ボールペン

現地ではチップを要求される事が多い。現地でエジプトポンドに両替しても細かい紙幣や硬貨には替えてくれない。チップを大きい紙幣で渡すには与えすぎの場合に重宝するのがボールペン。しかも3色ボールペンなら相手の目の色が変わる。

エジプト ボールペン

こちらは絨毯工場で子供達にボールペンをあげた時の記念写真。子供達より大人の方がボールペンを欲しがったのが印象的。

もしこれからエジプト旅行に行かれるのであれば是非3色ボールペンを数本持って行って下さい。

 ●モバイルWi-Fi(レンタル)

それとナイル川クルーズには必需品の「イモトのWi-Fi」。クルーズ船にWi-Fiがある事はあるのですが有料で、しかも接岸している時はまだ多少使えるのですが離岸してナイル川をクルーズしている時は電波がとても弱く”Wi-Fiは無いに等しい”状態となってしまいます。


イモトのWi-Fiを申し込むなら、コチラから!

今回のツアー参加者の中に「イモトのWi-Fi」を持ってきていたオジサンが居たので、一緒に使わせてもらってその”「イモトのWi-Fi」の有難さ”を思い知りました。もし「イモトのWi-Fi」を持って行ってなかったら陸地のホテルでしかWi-Fiが使えません。現代人にとってWi-Fiは不可欠なもの、「Wi-Fi難民」という言葉の通りです。

これからエジプト旅行をされる方は是非モバイルWi-Fiは持って行かれた方が無難かと思います。

エジプト旅行 初日

エジプトに向けて旅立つ当日。

成田空港からカイロへ飛ぶ直行便の出発時刻は20:55。

エジプト航空の直行便は週1回の日曜日のみ。

エジプト旅行

まずは成田空港まで移動。私は大阪在住なので関西国際空港より飛行機移動。

今回はLCCであるジェットスターを選択する。

前回の南米旅行の帰りに使用し、LCCも思った以上に悪くなかったし費用も新幹線よりも安いし。

関西国際空港から成田空港までは約1時間20分。フライト時間は

・7:35出発 → 8:55 成田到着

・14:05出発 → 15:25 成田到着

・20:40出発 → 22:00 成田到着

の3便。8:55着は一番安く片道4,500円程。ただし早く着きすぎるので15:25分着を選ぶ。こちらは片道8,000円程だが、早く成田空港に着いて時間潰しにマッサージでも行ったら結局は高くなる。

今回LCCのジェットスターを始めて予約したが、往復費用以外にも手数料や荷物預け料など色々と費用が掛かってくる。初めに想定していた移動費用よりは掛からなかったがいい勉強となった。

エジプト旅行

関西国際空港でいつもの如く、カツ丼とビールを頂く。

値段の割に思った以上に小さめのカツ丼。珍しくビールはモルツ。

エジプト旅行

ジェットスター搭乗は2回目。すこし手慣れた?

機内バウチャーは購入していないので、機内では寝るのみ。

エジプト旅行

成田空港に着いてもツアー受付時間まで3時間ほどある。

前回の南米旅行で懲りたが、ゆとり時間は大事である。

エジプト旅行

前回成田空港で気になっていたパンツ。

戦国武将を大胆にも大事な股間に配置するというデザイン。

3枚5,000円。今回は買いそびれたが次回は購入するつもり。

エジプト旅行

LCCジェットスターが使う第3ターミナルは他とだいぶ離れている。

第2ターミナルまでは徒歩で歩く。健康的でいい時間潰しに。

エジプト旅行

早めに成田空港の阪急交通社受付カウンターに行っても「添乗員がまだ来ていないので・・・」と相手されなかったので空港内をブラブラ探索。しかも受付カウンターで「添乗員ですか?」って聞かれる始末。それっぽく見える??

機内ですぐに食事が出るはずだが、その時間に食べるとだいぶ遅い時間になるので日本での最後の晩餐を頂く。健康的に野菜とビール!

やっぱり日本の野菜はうまい!

エジプト旅行

やっぱりプレミアムモルツはうまい!

こちらも当分お別れ。エジプトではどんなビールと出会えるかな?

エジプト旅行

並んでいるのはほぼ日本人、しかもツアー客ばかり。阪急交通社を含めて4社のツアー会社が乗っていた。

エジプト旅行

預け荷物の重量は12.6kg。帰りのLCCが20kg以内なのでお土産の買いすぎに注意が必要だ。

エジプト旅行

前回の南米旅行時にお世話になったユナイテッド航空。

あの時の思い出が頭をかすめる。今回の旅はどんな旅になることやら。

エジプト旅行

チェックインしてからフライトまでの時間潰し。
タリーズコーヒーでクマさんと語り合うひととき。

ちなみにエジプト出発2日前に急に左耳が腫れてきた。去に耳瘻孔を摘出して、もう腫れないと思っていたので戸惑う。

よく考えれば耳瘻孔摘出手術をしたのは右耳。今回は左耳。最近始めたボーイの仕事での環境の変化が影響したのか?

パンパンに耳が腫れた過去が頭をよぎる…。早速耳鼻科に行き抗生物質をもらうと、なんとか時期症状は消えた。

エジプト旅行

なるほど、ラクダには注意しないといけないみたい。

エジプト旅行

今回お世話になるエジプト航空。

「よろしくお願いしま~す!」

エジプト旅行

機内は3列,3列,3列の並び9席。乗客はほぼ日本人。

客室乗務員はほぼ日本人はおらず、エジプト人と思われる。

エコノミークラスはガラガラ。3列を独占でき、横になって寝れる状態。

でもエジプト航空はいまいちサービスが良くない。それが客の少なさなのかは不明。






エジプト旅行

行きのフライトは約13時間。2回目の機内食。

1回目はパスして就寝。

エジプト旅行

なんとか無事エジプトに到着!

ちなみに今回のツアーは全員で12名(+添乗員)。本当は13名だったが1人が古いパスポートを持ってきてしまい、泣く泣く帰っていったそうだ。。。

※パスポートは旅行前日と当日出発前に必ず確認しましょう。今回みたいに失効したパスポートを間違って持ってくるという事も少なからずあるそうなので。

ここエジプトで全員顔合わせして軽く挨拶をする。

予想通り大半が高齢者で自分が最年少。

どうなるのかエジプト旅行? 次回に続きます。