マテーラの街を一望できるレストランで、皆でワインを飲んで楽しい思い出を創る-イタリア旅行記49

イタリア周遊10日間 ひとり旅ツアー(阪急交通社)口コミ旅行記-7日目

マテーラ観光

マテーラの街を散策して楽しむ7

何かの像が見えます。

 

マテーラの街を散策して楽しむ8

あちら側にはサッシが広がる。

 

マテーラの街を散策して楽しむ9

ほんとにキレイで快適な街のマテーラ。のんびり街歩きは最適。

 

マテーラの街を散策して楽しむ10

道も全然ゴミが落ちていない。キレイに管理されているのが分かる。

 

マテーラの街を散策してレストランへ向かう

この辺りはメインストリートなのか、他所で見るブランドショップのお店を目にする。

 

マテーラの街を散策してレストランへ向かう2

ちょうど建物で日陰になって歩きやすい。

 

マテーラの街のお土産物屋さん

マテーラの街を散策してレストランへ向かう3

この店はフィギュアのお店みたいで、ちょっと中に入ってみるとローカルの人達で賑わっていた。

 

マテーラの街を散策してレストランへ向かう6

こちらの店もお土産を沢山売っていた。ただピンッ!とくるものはなかったが。

 

マテーラの街を散策して見つけた雑貨屋さんのペコちゃん看板

その店の前ではベティちゃんの看板が出迎えてくれている。

 

マテーラの街を散策して見つけた雑貨屋さん

お洒落な雑貨が揃う店。さっき見た鳥の形をした笛は求愛の道具だったとか。

 

マテーラの街を散策して見つけたジェラード屋

こちらは街角の肉屋さん。イタリアの牛肉は美味しいのかな?

 

banco di napoli(銀行)

マテーラの街で振り出しに戻る

ヴィットリオ・ヴェネト広場にある銀行前でちょっと休憩。この近くにレストランがあるのですが、準備が出来ているか添乗員さんがチェックしにいく間の10分間程休憩タイムが入ります。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場で

この短時間の休憩の間に、小走りで先程見たお土産物屋を物色しにいく。しかし目ぼしいものは無かったが。。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場を走る三輪車

また三輪車が通る。スピードはゆっくりだが、ぶつからないように注意は必要だ。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場を走る三輪車2

可愛いワンちゃんが顔を覗かしている。

 

昼食レストランに到着

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場からレストランに向かう

やっとこさ昼食レストラン会場に到着。

 

レストラン会場【Hostaria il Terrazzino】

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場からレストランに入る

階段を下るとマテーラの街を一望できるロケーション!

 

【Hostaria il Terrazzino】

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場からレストランに入る2

「これぞマテーラの街に来た!」という景色を眺めながら食事を楽しめるレストランみたいで期待が膨らむ!

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場からレストランに入る3

ちょっと気温が肌寒くなってきている時期なので、ビニールシートが張られているテラス席に案内される。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場からレストランに入る4

やっと辿り着けたレストラン。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場からレストランの様子

奥の店内の席もいいけど、このお店の売りはこの景観でもあるのでこのテラス席はいいかも。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場からレストランの様子

ただテラス席といえども店の端の方で壁が邪魔してマテーラの街の景観が見えないのだが。。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場にあるレストランの様子

仲良くなったオジサン軍団とテーブルを囲む。男性の方が参加人数が多いという珍しいパターンの今回の1人旅ツアー。オジサンでも色んなタイプが居て、喋りが合う気質の人もいれば少し自分の殻に閉じこもる感じの人も居たりと多様だ。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場にあるレストランの様子2

そしてここでこのマテーラの街を案内してくれたガイドさんとお別れ。ありがとうございました。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場にあるレストランでのWi-Fi難民

店にはWi-Fiがあるものの、このテラス席は電波が悪く店内の方へ移動するWi-Fi難民のオジサン達。そこまでこまめにネットに繋がなくても・・・と思うが。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場にあるレストランのパン

ここで付きだしのパンが登場。イタリアのレストランではほぼパンが付きだしに出てくる。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場にあるレストランでワインを頼む

今回もビール!・・・ではなく、赤と白ワインのデキャンタをみんなで注文。このサイズで6ユーロとお安く、みんなお酒を飲めるのでという事でワインをチョイス。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場にあるレストランでワインを頼む2

仲良くオヤジ軍団とワインを味わう事に。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場にあるレストランでワインを味わう

白と赤ワインをグラスに注ぎ終わり、「早く料理が出てこないかな~!」と思う瞬間。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場にあるレストランでワインを味わう2

こちらの福知山から来ている65才のオジサンは「赤ワインはグラスを回して空気に触れさすと美味しくなるよ!」と自慢げにクルクルとグラスを回して飲んでいた。試しにそうやってみると美味しくなったような気だけした。。。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場にあるレストランでコンソメスープ

まずはコンソメスープが出てきた。色んな野菜が入っていて、美味しかった。

 

マテーラの街のヴィットリオ・ヴェネト広場にあるレストランでワインを味わう弁護士オジサン

隣の席に座った弁護士オジサンは「俺も仲間に入れてよ~~」という感じで入ってくる。そんなオジサンに赤ワインをみんなで勧める。

 

マテーラの街のレストランでのソーセージ

メインはぶっといソーセージ!しっかりした味でこちらも美味しい。

 

マテーラの街のレストランでのソーセージ2

このテーブルのオジサン軍団もアルコールが入って来て、舌が絶好調になってきたのかワイワイと盛り上がる。大阪人のオジサンはイタリアでもリラックスできていて”冗談満載のお笑い喋りモード”に突入している。

 

マテーラの街のレストランでのアイス

食後のアイス。小さいサイズで嬉しい!一瞬で完食でしたが。

 

マテーラの街のレストランで食べ終わった

向かいに座っているオジサンは「やっぱ大阪人は面白いね~~」と言いながらも、今住んでいる所を聞くと藤井寺だそうだ。

 

マテーラの街のレストランからのサッシの様子

アッチ側のテラス席にはファミリーがいつの間にか座っていた。景色はこの席の方が断然いい。

 

マテーラの街のレストランからのサッシの様子2

いや~~マテーラを満喫!! 気分もほろ酔い気味で絶好調に。

 

マテーラの街のレストランからのサッシの様子3

廃墟の街も活用の仕方で全然変わるのに驚き。

 

マテーラの街のレストランからのサッシの様子4

闇もあるが光輝くマテーラの街。

 

マテーラの街のレストランからのサッシの様子4

歴史を感じる風景。ほんとマテーラの街に来て良かった。

 

ほろ酔い気分で記念撮影

マテーラの街のレストラン後にほろ酔い気分で撮影大会

ちょっとピンクっぽい壁の前で記念撮影をしてみる。

 

マテーラの街のレストラン後にほろ酔い気分で撮影大会2

マテーラの街でお腹を晒す男・・・・。

 

マテーラの街のレストラン後にほろ酔い気分で撮影大会3

キレイな女性がこんなポーズをしていれば絵になるのだろうが、アラフォーのボクでは失笑レベル。。

 

バスの乗り場まで移動

マテーラの街でバス乗り場まで向かう

いい気分でバスの乗り場まで移動します。初めに通った道を戻って行きます。

 

マテーラの街でバス乗り場まで向かう2

ウチの親父が乗っているのと似ている形の小ベンツ。

 

マテーラの街でバス乗り場まで向かう3

アルコールでいい気分になっているので、グイグイ進んで添乗員さんを追い越して歩いてしまう。

 

マテーラの街でバス乗り場まで向かう4

もっとマテーラの街をゆっくりしたかったけど、そこまで見る所もないしこれぐらいの短時間で見る位がちょうどいいのかもしれない。

 

マテーラの街でバス乗り場まで向かう5

イタリアの交差点は信号がない所が多く、ロータリーになっていて上手い事ぶつからずに車が走っていた。

 

マテーラの街でバス乗り場まで向かう6

イタリアの道は「人優先」らしいが、車には注意して歩きましょう!

 

マテーラの街でバス乗り場まで向かう6

バス乗り場付近には美女が何人か座っていた。「一緒に乗ってく?」と日本語で喋りかけるも思いっ切り無視される。。日本語が通じないので当然か。。

 

この旅はまだまだ続きます!

↓↓イタリア旅行記:初回↓↓

行ってきたイタリア周遊10日間旅行記-1(阪急交通社ひとり旅ツアー)
阪急交通社(トラピックス)の1人旅限定参加ツアーで行ってきたイタリア旅行。その口コミは??