エーゲ海クルーズ・ツアーで辿り着いたイドラ島は、可愛らしい猫ちゃんがお出迎え-ギリシャ旅行記30

【神話の国ギリシャとエーゲ海クルーズツアー】5日

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】

エーゲ海クルーズの巻!

 ホテルにて朝食を!

アテネのホテルにて朝食バイキングを食べる

5日目の朝もホテルにてバイキングです。朝食の時間に来ると既にほかの人達が揃っていて、時間に”正確な日本人らしさ”が感じ取れます。

 

アテネのホテルにて朝食バイキングを食べる2

ウエイトレスのオバサマの体型がこれまたスゴい事に・・・腰から下の造りがハンパない・・。

 

アテネのホテルから外を見る

まだ辺りは暗い。そして小雨が降っている。。今の時期はオフシーズンなので天気が少々悪くても仕方ない。。

 

 バスでクルーズ船に向かう

アテネのホテルからバスで移動

あいにくの雨模様もバスで移動するので、マシ。ただ朝は雨が降っていても、その後はその面影なく晴天になる事が多いギリシャの天気。晴れに期待!!

 

アテネのホテルからバスで移動2

昨日もホテルで快眠出来たので、スッキリとした気分である。

 

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着する

波止場に到着し、バスを降りる。なんとか雨は止んでくれたみたい。

 

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着する2

沢山のヨットが停まっている。夏頃のシーズンになるとこの辺りは人で溢れているのだろう。

 

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着し船に向かう

これらのヨットを横目に見ながら、奥に止まっているクルーズ船に向かって歩いていきます。

 

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着し船に向かう2

金持ちの富豪方々のヨットだろうか、おびただしい数。

 

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着し船に向かう3

バカンスでヨットに乗って、優雅にエーゲ海を漂えるのは余裕のある人間のする事。いつかそんな優雅な生活がしてみたい!!

 

船付き場の様子 動画

 

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着し船に向かう4

それにしても沢山のヨットや船がある。何といってもギリシャの首都アテネの港である。

 

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着し船に向かう5

そうしているとエーゲ海クルーズ船が見えてきた。

 

 エーゲ海クルーズ船に到着

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着しクルーズ船に船に辿り着く

こちらが本日乗船するクルーズ船「EVERMORE CRUISES」

 

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着しクルーズ船に船に辿り着く2

まずは入船チケットを受け取ります。

エーゲ海の3つの島を巡り、それぞれに下船しその後乗車の際にはこの入船チケットが必ず必要なので無くさないようにしましょう!

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着しクルーズ船に船に辿り着きチケットを受け取る

こちらが入船チケットです。なお、島で下船し再乗船する場合は船は日本のツアーみたいに待ってはくれないので、集合時間前には必ず船に戻っておきましょう!

 

エーゲ海クルーズ船が停まっている波止場に到着しクルーズ船に辿り着き船に乗り込む

入船チケットを受け取り、船に乗船します。

 

エーゲ海クルーズ船に乗り込む

まずは衣装を着た船員さんたちがお出迎えしてくれます。

 

エーゲ海クルーズ船に乗り込む時に写真を撮る

その先にはカメラマンが居て、それぞれ写真を撮ってくれます。この写真は観光地に行くとよくあるように後で有料で販売してくれます。

 

エーゲ海クルーズ船に乗り込み、船内の様子

船内に入ります。他に日本人の団体さんが2組居ました。聞くと福島県から来られているとの事。

 

エーゲ海クルーズ船に乗り込み、船内の様子2

この船には専属の日本人ガイドさんが居ます。

 

エーゲ海クルーズ船に乗り込み、船内の様子3

その日本人ガイドさんは仙台出身のオバサマで、ある人曰く”アクが強い”という表現をしていましたが、それがぴったり似合う人でしたね。。

 

船内のメニュー

エーゲ海クルーズ船に乗り込み、船内のメニュー表を確認

こちらはドリンクメニュー。船酔いが心配なので、アルコールはちょっと我慢しようっと。。

 

エーゲ海クルーズ船に乗り込み、船内のメニュー表を確認2

エーゲ海の3つの島を巡るのだが、天候により順番はその時次第で変わるという。そして船の集合時間に遅れるとそのまま出発してしまうので、もし船に乗り遅れた際は「自力で帰って下さい!」との事。。

 

エーゲ海クルーズ船のデッキからエーゲ海を見渡す

雨は止んだがどんよりとした天気で、デッキに出ると波風が肌寒い・・。

 

エーゲ海クルーズ船のデッキからエーゲ海を見渡す2

遠くの方はちょっと雲が無くなっていて、晴れてきそうな感じが見受けられる。

 

クルーズ船のデッキからの景色 動画

 

クルーズ船のデッキからの景色2 動画

デッキで面白い動きをしているオジサンを発見。風が強いのでこんな”トコトコ歩き”をしている模様。。

 

クルーズ船のデッキからの景色3 動画

(※めがねオジサン撮影)

別の角度からも。

 

エーゲ海クルーズ船のデッキからエーゲ海を見渡す3

他の人達もとりあえずデッキに出てきて、記念撮影を楽しむ。

 

エーゲ海クルーズ船のデッキからエーゲ海を見渡す4

だんだんアテネの街が遠ざかっていく。

 

エーゲ海クルーズ船のデッキの様子

このクルーズ船は日本人団体が2/3程を占めていたが、ヨーロッパ系の観光客もそこそこ見かける。

 

エーゲ海クルーズ船のデッキの様子2

晴れてくれたらデッキで海を眺めるのも気持ちよさそうだ。

 

エーゲ海クルーズ船のデッキで楽しむ人々

若い女子達はとても楽しそうな顔をしている。それを見ているだけでこちらも楽しくなってくる!

 

エーゲ海クルーズ船のデッキで楽しむ人々2

(※めがねオジサン撮影)

こちらは自撮りが大好きなオジサンの写真にボクが写り込んでいましたね。改めて自分を見ると「なんて可愛らしいんだ!」と思ってしまう。。

 

記念写真の販売

エーゲ海クルーズ船で記念写真を販売している

デッキは冷えるので、船室に戻ると先程撮った写真が出来あがっているようだ。お値段は「2枚で5€です」と日本語でも書かれているが、思ったよりお手頃な価格である。

 

エーゲ海クルーズ船内で写真の販売2

船室でお喋りしていると、船のスタッフさんが近づいてくる。

 

エーゲ海クルーズ船内で写真の販売

先程撮影した写真を売りに来ているのであった。

 

エーゲ海クルーズ船内で販売している写真

こちらは、とあるオジサマが購入した写真。

 

エーゲ海クルーズ船内で販売している写真2

記念写真にはお手頃な価格なので、購入してもいいかもね。と言いつつボクは購入しませんでしたが。。

 

エーゲ海クルーズ船の船内でくつろぐ

船は「まずイドラ島へ向かいます」とアナウンスがある。ただし到着まで3時間程かかるそうだ。。

1人で来ていたら長時間暇を過ごすのに疲れるが、今回のツアー参加者に大阪の面白いオバサマ達が居て喋っていたらあっという間に時間が過ぎていった。

 

エーゲ海クルーズ船のウエイターさんの様子2

船内には軽食やアルコールも置いてあり、有料だが好きに過ごせる。

 

エーゲ海クルーズ船のウエイターさんの様子

ただもし船酔いでゲロゲ~ロになったら勿体ないので、アルコールは控える。

 

エーゲ海クルーズでイドラ島に到着

お喋りしていると3時間なんてあっという間。そろそろイドラ島に降りる時間で長蛇の列が出来ている。ちなみに船に戻った後は昼食みたい。

 

エーゲ海クルーズでイドラ島に到着2

船のスタッフさんで手前に写っている人は並じゃない巨漢ボディーをしていた。「どうしたらここまで太るの??」と思わずにいられないくらいに。。

 

エーゲ海クルーズでイドラ島に到着3

ぞろぞろと船を降りていきます。ここでの自由時間は約1時間。遅れないように出航時刻の15分前にアラームをセットする。

 

イドラ島に到着!

エーゲ海クルーズでイドラ島に到着し上陸

エーゲ海の島に初上陸。のどかな港町が広がっている。

 

エーゲ海クルーズでイドラ島に到着し上陸2

こちらは乗って来たクルーズ船。乗り遅れると本当に置いていかれそうなので、時間には慎重に!!

 

 イドラ島の様子 動画

 

エーゲ海クルーズでイドラ島に到着しまずは猫ちゃんがお出迎え

ここでもまずは猫ちゃんがお出迎えしてくれる。

「ようこそ、イドラ島へいらっしゃいニャ~」

 

エーゲ海クルーズでイドラ島に到着しまずは猫ちゃんがお出迎え2

そしてここの猫ちゃんも人懐っこくて、すぐに近寄ってくる。

 

 イドラ島の猫ちゃん 動画

今までは猫アレルギーもあって、猫を触るのを避けていたボクも思い切って”封印”を解いて、好きなだけ触ってみる事に!

 

エーゲ海クルーズでイドラ島に到着し上陸3

島内の散策はフリータイム。特に見ないといけないものが有る訳でもないらしく、買い物重視か? 景色を眺めるのを重視か?

 

エーゲ海クルーズでイドラ島に到着し上陸4

ボクは特に買い物をしたいという気持ちがないので、とりあえず色んな景色を見てみる事にする。

 

 イドラ島の猫ちゃん2 動画

とその前にまずは猫ちゃんとジャレてみる。。流石に猫を飼っている”猫女”は猫ちゃんの扱いが違う・・・。

あんな簡単に膝の上に乗ってくるなんて。。

 

こんなイドラ島の続きは次回に!

↓↓ギリシャ旅行記:初回↓↓

”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-1準備編
「神話の国」ギリシャ旅行編 ベトナム旅行後、一週間の後また海外へ旅立ちます。 お次はというと・・・ 『ギリシャ』 ギリシャ神話の数々が生まれた場所で...