”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-1準備編


「神話の国」ギリシャ旅行編

ベトナム旅行後、一週間の後また海外へ旅立ちます。

お次はというと・・・

『ギリシャ』

ギリシャ国旗

ギリシャ神話の数々が生まれた場所でもあり、紀元前からの遺跡が数多く眠る国。

そして今回もツアーでの参加となります。そのツアー会社はお馴染みの

「阪急交通社(トラピックス)」さんです。

【お一人限定!】神話の国ギリシャとエーゲ海クルーズ8日間

>阪急交通社【お一人限定!】神話の国ギリシャとエーゲ海クルーズ8日間HP

◆ギリシャの世界遺産に5つ訪問
1.デルフィ 2.オシオス・ルカス修道院 3.メテオラ 4.ミケーネ遺跡 5.アクロポリスの丘

◆エーゲ海クルーズ
青い空と海の間に浮かぶ白い島々「エギナ島・イドラ島・ポロス島」を優雅に船でクルーズ

ギリシャ旅行の動機

前回参加した阪急交通社(トラピックス)の『<お一人参加限定>おまかせイタリア大周遊10日間』がとても楽しくて、また同じ「お一人参加限定」を選ぶことに。

関空発で期間がそこそこ長いのを探していると「ギリシャ」「モロッコ」が該当する。

紀元前の遺跡が多く、有名な「パルテノン神殿」を見たい!と思って「ギリシャ」を選択する事に。旅行費用も20万円台半ばでそんなに高くないし、催行確定日もあったのでそれで申し込む。

ちなみに飛行機は今回もエミレーツ航空。関空出発はいつもの深夜23:40発のA380。

ギリシャの見所

・パルテノン神殿(アクロポリス遺跡)

パルテノン神殿-2

アクロポリスとは「高い丘の上の都市」という意味で紀元前8~4世紀頃にアテナ信仰が盛んになり、この地に「パルテノン神殿」を初めとする神殿が次々と建てられた。

その後は時代と共に、その支配者達に教会やモスクとして使われてきたアクロポリス。そして1687年にベネチア軍の侵攻時に砲撃を受けてパルテノン神殿は大破してしまい、紀元前時代の状態に戻すべく現在も修復作業が続いている。

・メテオラの修道院群

メテオラ修道院

テッサリア平原に突如として隆起したと言われる巨大な岩山の頂上に建てられている修道院。「神々が宿る天空の修道院」とも言われて、今でもここで修道士達が人里離れて俗世との関わりを断ち、神への祈りと瞑想を行っている。

・デルフィ遺跡

デルフィ遺跡

「地球のヘソ」とも言われ世界の中心とされてきたデルフィ。元々は最高神ゼウスが大地に2羽の鷲を放って、その2羽が出会った場所とされてる。

そんなデルフィは神からの預言を聞く事が出来る場所として崇拝され「アポロンの神託」は度々ギリシャ神話にも登場し、各地から多くの巡礼者が訪れたとされている。

・エーゲ海クルーズ

エーゲ海クルーズ

ギリシャの国土の約20%を占めるエーゲ海の島々。そんな島々もギリシャの歴史を築いてきた。

エーゲ海の島

そんなエーゲ海の島は本土とは違い、のんびりとした雰囲気で石灰を塗った白い建物が並ぶオシャレな感じの街並み。そこには猫が多く、どこの島に行っても沢山の猫に出会えるのである。

・ギリシャの首都「アテネ」

アテネの街並み

紀元前から発展していたギリシャではあるが、現在では経済状態がよろしくない。移民も沢山いて貧困層の犯罪率が増えていて、首都のアテネでもあんまり治安はよくない。

旅行費用は??

・ツアー料金 199,800円 (1月中旬出発にて※出発日付により変動あり)
・国内空港施設使用料 2,730円
・海外空港諸税・サービス料等 6,770円
・燃油サーチャージ  21,000円
・国内空港旅客保安サービス料 310円
・航空保険特別料金 2,280円
・海外旅行保険(阪急交通社付属分) 8,300円

費用合計 241,190円

※ツアー申込後に払う申し込み金は39,960円
※宿泊税はツアー中7.50ユーロ支払いました。

1人参加旅のツアーを探すなら阪急交通社(トラピックス)で検索を!

旅行に行ってみた感想は??

良かった点

ギリシャの遺跡といえば「パルテノン神殿」ぐらいしか、知らなかったけど他にも沢山見る事が出来て勉強になった!

エーゲ海クルーズでは人気の「サントリーニ島」には行けなかったが、他の3つの島を回れて楽しかった!

ギリシャ人はけっこう美人さんが多く、色んな綺麗な女性に出会えた!

ギリシャはヨーロッパの中でも物価が安いので、買い物がしやすい!

食事代込みの1人参加でこの料金は安い!

1人限定参加のツアーなので、1人でも浮く事なく他の参加者ととても仲良くなれた!




残念だった点

1月とシーズンオフの時期で気温も寒く、雨も多く天気が良くない日が多かった・・・

ギリシャのホテルの部屋はけっこう狭めだった・・・

ギリシャの通貨は?!

ユーロのお札 イメージ

ユーロ(EURO) です!

ギリシャはEU加盟国なのでユーロ。日本の空港で両替しておきましょう!

ギリシャのコンセントタイプは?!

コンセントC

2つ丸穴差し込みタイプの 『Cタイプ』 です。電圧は220V、50Hz。

ギリシャに入るにはビザは必要?!

パスポート

ギリシャに入る時は、ギリシャを含むシェンゲン協定加盟国(EU圏内)での総滞在日数が90日以内であればビザは不要です。

※それ以上の滞在でビザが必要な場合はギリシャ共和国大使館に申請する

パスポートは滞在日数に加えて90日以上の残存有効期限が必要です。

ギリシャの治安は大丈夫?!

ギリシャの治安は不安2

残念ながらギリシャの治安はあまりよくありません・・・。郊外はそうでもないと思いますが首都アテネはギリシャ経済が破綻している影響や貧しい移民が沢山移り住んできているので、比較的トラブルの起こりやすい街のようです。

ギリシャの治安は不安

ガイドブック情報では首都アテネの「オモニア広場」付近のバックパッカー街は地元の人間でさえ近づかない程に治安が悪いと書かれていました。

首都アテネで中心地の「シンタグマ広場」に出かけてみると、キレイで治安が悪そうな感じはしませんでした。だが、ホテル周辺の路地は暗くて通り過ぎる現地人の顔がコワい顔をしているので治安はよくなさそうな感じを受けました。

それと裏道に入ると殆ど人通りがないので、出歩く際は警戒しておく必要があると思います。特にパスポートはホテルに置いて、最低限の現金だけを持っていくとか。

ちなみにボクもガイドブックに書かれているように地下鉄のキップを買う時、財布を出さずに事前にポケットに忍ばした小銭で購入する慎重さで行きましたね。。



ギリシャにモバイルWi-Fiは必要?!

私は基本モバイルWi-Fiは持って行かずに現地のホテルのWi-Fiを使用するだけです。

ただギリシャのホテルはWi-Fiの速度が遅いホテルもあります。その為、快適にWi-Fiを使いたい人はモバイルWi-Fiをレンタルして行った方がいいかも。。


イモトのWi-Fiを申し込むなら、コチラから!



ヨーロッパでもハワイでもLTEで快適!コスパ◎はjetfi

【神話の国ギリシャとエーゲ海クルーズ8日間(阪急交通社)】の旅行記スタート!

その旅行記は次回からアップしていきます!

よろしくお願いいたします。


1人参加旅のツアーを探すなら阪急交通社(トラピックス)で検索を!



エクスペディアはグローバルな旅行予約サイトで、国内・海外のホテル、航空券をワンストップでおトクに手配できます!



イモトのWi-Fiを申し込むなら、コチラから!


↓↓続き↓↓

”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-2 いざギリシャへ!
【神話の国ギリシャとエーゲ海クルーズツアー】初日 【1人参加旅・阪急交通社(トラピックス)】 ...

>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-3 ギリシャの初日!
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-4 デルフィ編!
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-5 デルフィ遺跡博物館編!
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-6 デルフィ博物館Ⅱ編!
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-7 デルフィ遺跡編!
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-8 デルフィ遺跡Ⅱ編!
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-9 アラホバ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-10 オシオス・ルカス修道院編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-11 オシオス・ルカス修道院Ⅱ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-12 アラホバで昼食編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-13 メテオラのホテル編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-14 メテオラ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-15 アギオス・ニコラオス修道院編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-16 アギオス・ニコラオス修道院Ⅱ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-17 ステファノス修道院編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-18 トリカラ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-19 テルモピュライ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-20 アテネ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-21 コリントス運河編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-22 ミケーネ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-23 ミケーネ博物館編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-24 ミケーネ遺跡編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-25 ディアコストフ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-26 オドンドトス登山鉄道編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-27 オドンドトス登山鉄道Ⅱ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-28 アテネの夜編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-29 アテネの夜Ⅱ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-30 エーゲ海クルーズ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-31 イドラ島編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-32 イドラ島Ⅱ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-33 ポロス島編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-34 ポロス島Ⅱ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-35 エギナ島編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-36 エギナ島Ⅱ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-37 夜のアテネ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-38 夜のアテネⅡ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-39 アテネ市内編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-40 アクロポリス遺跡編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-41 パルテノン神殿編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-42 パルテノン神殿Ⅱ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-43 アテネ市内Ⅱ編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-44 アテネで昼食編
>”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-45 完結編