バルカン半島周遊6ヶ国旅行記-16 アルバニア:ティラナ-ホテル編


【バルカン半島周遊6ヶ国】3日目

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】2019年5~6月

アルバニアの中心で・・?!

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルに到着

アルバニアの中心部であるスカンデルベグ広場前にある「ティラナ・インターナショナル・ホテル」(Tirana International Hotel)に到着しました。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルに到着1

こちらのホテルは四つ星★★★★のようです。

「ティラナ・インターナショナル・ホテル」
(Tirana International Hotel)
住所:City Center, Rruge Devijimi Nr.8, Tiranë, アルバニア


アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルに到着2

このホテルの真ん前はアルバニアの中心部のスカンデルベグ広場。本当に歩いてすぐの立地!

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルに到着3

ホテルに入る前にちょっとスカンデルベグ広場を見てみます。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルに到着4

広場の反対側には、建設中のちょっと特徴的な形状の建物が見えます。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルに到着5

アルバニアの首都である、このティラナの人口は約60万人。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルに到着6

広場内には自転車も普通に走っていた。。ただ警官も居て、自転車通行している人に注意していた。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルに到着7

ホテルの正面入り口の横には、世界的な高級車ロールスロイスが見える。ピカピカの車体で、こちらの価格は数千万だとか・・・他にもう一台停まっていて、それ以外にも高級車が沢山停まっていた・・。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルに到着8

インターナショナル・ホテルの名前の如く、世界中の国旗が並べられていた。ただ残念ながらわが日本の国旗は無かった・・。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルに到着9

辺りを軽く見物して、ホテルに入ります。また後で近くを散策してみようっと。





アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルにチェックイン

さてどんなホテルなのか?楽しみである。

Tirana International Hotel & Conference Centre - Official Site
Tirana International Hotel & Conference Centre is one of the best hotels in albania, it is located in Tirana City Center.Hoteli dhe Qëndra e Konferencave më e m...

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルにチェックイン1

こちらがロビー。添乗員さんが全員分のチェックインを行ってくれています。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルにチェックイン2

ホテルに着くとまずはホテルのWi-Fiを探してしまうのは、もうすっかり習慣となってしまいましたね。。ちなみにこのホテルはフリーWi-Fiがあり、電波もそこそこ。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルにチェックイン3

勿論フロントで両替も対応してくれるが、あまりアルバニアのお金を使う機会が無かった。近くのスーパーマーケットに行ったが、ユーロでも対応してくれたし。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルにチェックイン4

床もピカピカでとても綺麗なロビー。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルにチェックイン5

万が一地震が発生したら、真下にいると危なそうなシャンデリア。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルにチェックイン6

ロビーの端には雑貨屋さんのようなお店もある。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルにチェックイン7

こちらはアルバニアのお土産物が揃っている。ただ店員のオバサマは知り合いと熱心にお喋り中でしたね。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルにチェックイン8

その奥にはアップルショップのようなお店もあった。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルにチェックイン9

ズラ~~っとアップル製品が並べられている。アップルと提携しているお店なのかな?まさかこんなホテルの中で”パチモン”を売っているハズは無さそうなのでね。。

 部屋の様子はこんな感じ?!

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルの部屋の様子は??

部屋番号809が今晩の部屋。カードキーを差し込んで扉を開けます。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルの部屋の様子は??1

なかなかいい感じの内装。キレイそうだ。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルの部屋の様子は??2

ベッドがふたつ用意されている。よく海外に行くと”枕チップ”について「どうしたらいいのか??」が議論の的になるが、添乗員さんによって考えが違う。「なるべく枕チップを置いてください」という人も居るし、「基本は置く必要はないです。サービスが良かったと感じるなら、置いてあげて下さい」という人も居る。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルの部屋の様子は??3

連泊のホテルだと「綺麗に掃除しておいて」という気持ちを込めて、枕チップを置いたりするが1泊のみだと基本的には置かない。あくまでもチップというのは”いいサービスをしてくれた事に感謝して渡すもの”という認識があるので、大したサービスをしなくてチップを渡すのは逆効果になると思う。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルの部屋の様子は??4

テレビは薄型。最近は海外旅行中、テレビは一切見ないので電源すらつけない。ただ周りのツアー参加者の話を聞いていると「テレビの点け方が分からなかった・・・」とか「テレビで音を流しておかないと、1人で泊まると寂しく感じるから・・・」という意見を耳にした。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルの部屋の様子は??5

部屋の窓から眺めるスカンデルベグ広場の様子。これが首都ティラナの中心地である。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルの部屋の様子は??6

この手前の大きな施設はオペラハウスのようだ。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルの部屋の様子は??7

シャワーは問題なくお湯が出ました。いつもホテルに入ったらまず写真を撮りまくるので、お湯が出るか?確認する事を忘れがち・・・。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルの部屋の様子は??8

ホテルのアメニティー類は最低限のシャンプー&ボディーソープ&石鹸等のみ。髭剃りなどは無いので、必ず持参しておきましょう。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルの部屋の様子は??9

海外のホテルは、だいたいこのように手洗いとバスタブとトイレが一緒に設置されている。1人で部屋を使うので全然気にしないが、誰かと一緒に泊まる時は”大”をする時にすごい気を使った記憶が。。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食に向かう7

洗面台の鏡でいつもの如く自撮り。。

 ホテル内で夕食を!

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食に向かう8

今晩はホテル内にあるレストランで、夕食を食べます。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食に向かう9

円卓が3つ、我々のツアー用に用意されています。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食に向かう

そしてテーブルに座っていると”ケニーさん”から「向こうの方で美女がダンスしてるよっ!!」と言われたので、早速チェックしに行きます。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食に向かう1

夕食レストラン階で騒がしい音がしていたらと思ったら、こちらの特別室で音楽を流して女性陣が楽しそうに踊っていました。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食に向かう2

どこかの金持ちファミリー一族のパーティーのようで、カメラマンまでいます。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食に向かう3

踊りは主に女性達と子供が楽しそうに踊っていました。




 ホテル内でダンスパーテーしている様子 動画

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食に向かう4

そんな踊りを見て満喫しつつ、再び食事のテーブルに戻ります。こちらでは珍しくソフトドリンク類が無料で出てきています。こちらのコーラや炭酸ジュース類は無料とは珍しい。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食に向かう5

前菜はトマトメインの野菜にモッツアレラチーズが乗っている。野菜&モッツアレラチーズ好きにはたまらない一品。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食に向かう6

黄色い服のオジサンはボクと同じ苗字で、よく喋って面白いオジサンでした。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食をレストランで食べる

さてこれから楽しく食事を・・・という時に添乗員さんが「1人、足らないですね・・・」と言い出す。確かに見回してみると1人居ない。添乗員さんが部屋に電話してみても出ないので「ちょっと部屋を見に行ってきます!」と言って去って行った。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食をレストランで食べる1

こちらのトマトー&モッツアレラチーズの組み合わせは本当に美味しかった!

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食をレストランで食べる2

たまにはビールをワイングラスで飲むのも粋な感じ。こちらのビールは1杯3.5€。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食をレストランで食べる3

サラダを食べていると1人居なかった奥様がやっと来ました。「部屋で色々としていたら、あっという間に時間が経ってて・・・」と呟いていたような。途中で添乗員さんに会ったか聞くと、会っては居ないとの事。まあ多分後で添乗員さんも戻ってくるという事で皆で楽しく食事をします。



アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食をレストランで食べる4

するとその後にちょっと青ざめた表情をしながら戻ってきた添乗員さん。恐らく喋るのが好きな人っぽく、吉本芸人でいうと小籔千豊さんのような喋りですかね。

間を溜めた感じや、二人称での表現なので単なる小話を面白く演出して、楽しい話にしてくれます。この辺は大阪人らしさが見えます。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食をレストランで食べる5

でどうしてたのかと話を聞いていると、どうもこの奥様の部屋に行ったら部屋のドアが半開きになっていたそうだ。それを見た添乗員さんは直感的にピ~~ンと来て「浴槽ぐらいで倒れているのでは?!」と思ったらしい。

その一連の様子を簡単に下記のようにまとめました!


(添乗員さん→添さんに省略します)

添さん:部屋のドアをノックする
→応答がない・・・
添さん:部屋のドアを再度ノックする
→応答がない・・・
添さん:「〇〇さん、入りますよ~!」と声をかける
→応答がない・・・
添さん:「〇〇さん、入りますよ~~!!!」と声を大きめにしてもう一度
→応答がない・・・
添さん:ドアを開けて部屋に入り、浴室に進む
→人影が見当たらない・・・
添さん:浴室に見当たらないので、少しパニくる・・
添さん:浴室に居なければベッド辺りに居るハズと考える
添さん:ベッド付近を見回す
→人影が見当たらない・・・
添さん:もう頭が混乱中・・・「????」
→人影が見当たらないので、引き返す事に
添さん:レストランで○○さんを見かけて安堵する
→その一連の話を面白おかしく披露する

–完–


アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食をレストランで食べる6

添乗員さんの仕事をず~~っとしていると、いつかはツアー途中に亡くなる人が出てくるそうだ。そんな経験をしたりしていると真面目な性格の人ほど”最悪の事態”が瞬時に脳裏をよぎる。そういった一連の話を10分位、我々参加者は”肴”にしながら楽しむのであった。。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食をレストランで食べる7

本日のメイン料理はお肉。ビーフだったような?!

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食をレストランで食べる8

それとマッシュポテト和え。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食をレストランで食べる9

ちょっと写真がブレているが、思った以上に柔らかく美味しいお肉でした。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食を美味しくいただくのであった

こちらはデザートのムース。こちらも甘くて美味しかったです。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食を美味しくいただくのであった6

色んな話を聞けて、楽しい食事となりました。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食を美味しくいただくのであった7

夕食を食べ終わる頃にはすっかり辺りは暗くなってきています。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食を美味しくいただくのであった8

さっき見た部屋では、まだ楽しそうに踊ったりして騒いでいます。




 ホテル内でダンスパーテーしている様子 動画2

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食を美味しくいただくのであった9

そんな楽しそうな様子をガラス越しに外から見る・・・。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食を美味しくいただくのであった1

せっかくのアルバニアの中心地のホテルなので、そのまま部屋でお酒を飲んで寝るのも勿体無い感じがするので夜の街を歩いてみる事に。

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食を美味しくいただくのであった2

アルバニアの少年は賢く、何も指示しなくてもこのように国旗を手で広げて支えてくれた。

 夜のスカンデルベグ広場を散策!

アルバニアで首都ティラナのホテル・インターナショナルで夕食を美味しくいただくのであった3  という事で夜のアルバニアはこれから始まるのである!

その続きはまた次回に続きます!