バルカン半島周遊6ヶ国旅行記-13 北マケドニア:オフリド-レストランで昼食編


【バルカン半島周遊6ヶ国】3日目

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】2019年5~6月

オフリド湖の魚・・?!

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す4

オフリドの街での本日の昼食は、こちらのレストランにて頂きます。

 オフリドでの昼食

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ9

辺りを散策して時間を潰しましたが、聖ソフィア教会の中を見学してきた人もいました。入場料は2€だったようです。


昼食会場【Ресторан Света Софија】

住所:Tsar Samoil 88, Ohrid 6000 北マケドニア


北マケドニアのオフリドのレストランにて

聞いていた時間より、早めにレストランに入れてくれました。

北マケドニアのオフリドのレストランにて1

1人参加限定ツアーだと、好きな席に座れます。といっても我々の団体用に用意されたテーブルのみにですが。。

北マケドニアのオフリドのレストランにて2

レストランの壁には空いたワイングラスがオブジェとして、飾られています。中身が入ったまんま置いていると、そのまま飲まれる可能性があるのでね。

北マケドニアのオフリドのレストランにて3

こういう”1人参加限定ツアーに参加してよかった”という人に理由を聞いてみると「普通のツアーに1人で参加すると食事の時の席が、最後に空いた席に座る場合が多くて、レストランに入ってもず~~っと待ってないといけない。なので1人限定旅なら好きに座れるのでそれがいい!」と言っていましたね。

北マケドニアのオフリドのレストランにて4

こちらは何だかんだでボクも先程の露店で買っちゃった猫のアクセサリー。ペンダントにも使えるしブローチとしても使えるし・・・勿論プレゼント用ですが。1個5€なり。

北マケドニアのオフリドのレストランにて5

まずはパンが出てきます。

北マケドニアのオフリドのレストランにて6

そして野菜だけのお皿が出てきます。しかも前菜というより、メイン料理のような感じの量が乗っています。。

北マケドニアのオフリドのレストランにて7

野菜はいくら食べてもいいと思っているので、オリーブオイルをたっぷりとかけて食べます。

北マケドニアのオフリドのレストランにて8

昼食時と夕食時は必ずビールを頼んでしまいます。1本2.5€なり。

この現地のビールを飲むのが、旅行の楽しさでもあるので!!

北マケドニアのオフリドのレストランにて9

野菜を食べながら、ビールを飲むもの美味しい!!結局何を食べながらでもビールは美味しいのだが。。

北マケドニアのオフリドのレストランで昼食を

添乗員さんは野球好きなので、食事中や休憩後のバスの中等で日本のプロ野球結果を親切に教えてくれます。この時もヤクルトスワローズが大連敗の途中で「今日もヤクルト・・・負けましたね~~。阪神は勝ちました!」と淡々と報告してくれました。

ちなみに真ん中に見えるオジサンはとても几帳面な性格なのか、野菜のお皿を綺麗に平らげていました。ここまで綺麗にするなんて、A型の典型のようです。ちなみに後でお話を聞いたら、今回の旅行で訪問国が103ヶ国になるそうです。見かけによらず中々の強者です。。

北マケドニアのオフリドのレストランで昼食を1

午前中の天候のいい中でのオフリドの街歩きで、喉が渇いていたのでメイン料理を待たずに2本目のビールを頼んでしまいます。

北マケドニアのオフリドのレストランで昼食を2

裏の表示は全然読めませんが330ml入っていて、4.9%のアルコールなのだけは分かります。

北マケドニアのオフリドのレストランで昼食を3

こちらのウエイターのお兄さんは、マイティ・ソー:シリーズで人気のクリス・ヘムズワース(Chris Hemsworth)に似ているイケメンさんでしたね!

ちょっと頭が薄くなったクリス・ヘムズワースでした。。

北マケドニアのオフリドのレストランで昼食を4

カメラマン・オジサンはごっつい一眼レフカメラで、メイン料理のマスを写真に撮っています。

北マケドニアのオフリドのレストランで昼食を5

ここで添乗員さんが前に教えてもらったという”魚の開き方”をレクチャーしてくれます。各テーブルで教えていたので、教えたくて仕方なかったようです。




 魚の開き方講座 動画

北マケドニアのオフリドのレストランで昼食を6

こちらが横の世界遺産オフリド湖で採れたマスを使った、本日のメイン料理。ある意味、世界遺産を味わえる料理と言っても過言ではない。

北マケドニアのオフリドのレストランで昼食を7

添乗員さんは右に座っているオジサンのマスも捌いてあげてましたね。どうもナイフを入れる前に先にポンポンと魚を叩くのがポイントだそうです。

北マケドニアのオフリドのレストランで昼食を8

ボクのは自分でしてみました。そんなにきれいには開けませんでしたが、自分で食べるだけですからね。。

北マケドニアのオフリドのレストランで昼食を9

では世界遺産のオフリド湖で生息していたマスを頂きます。

北マケドニアのオフリドで昼食を楽しむ

”ケニーさん”もアルコールが入って、饒舌になってきました。

北マケドニアのオフリドで昼食を楽しむ1

左奥に座られているお母さんも80歳を超えているようですが、アルコールは飲むわ、文句は言うわでとても元気!

北マケドニアのオフリドで昼食を楽しむ2

真面目なウエイターのお兄ちゃん。

北マケドニアのオフリドで昼食を楽しむ3

こちらはデザート。勿論甘かったですね。。

北マケドニアのオフリドで昼食を楽しむ4

男性はあまりデザートは喜びませんが、女性陣は料理は残してもデザートだけは残さず食べます。これが男女の違いかと、面白く見てしまいます。

北マケドニアのオフリドで昼食を楽しむ5

ボクは本来は甘いものは大好きで、普段は食べ過ぎてしまうのでここはセーブします。ビールを2杯頼んだので合計5€のお支払い。

 昼食後にバスまで移動

北マケドニアのオフリドで昼食を楽しむ6

さっきまで一緒に付いて来ていたワンちゃんが見当たらなくなっていました。せっかく添乗員さんがパンを入手できたので、ガイドしてくれたお礼にあげようとしてくれていたのに。。

北マケドニアのオフリドで昼食を楽しむ7

さて、レストランでトイレを済ませてこれからバスの停まっている場所まで歩いて向かいます。

北マケドニアのオフリドで昼食を楽しむ8

こちらは聖ソフィア教会。こちらの門からは入場ができないようです。

北マケドニアのオフリドで昼食を楽しむ9

来た時の道とは、一本違う道を進んで帰ります。

北マケドニアのオフリドでバスに戻る

そんなに広くない道、路駐しているので更に車が一台向かってくると通れません。

北マケドニアのオフリドでバスに戻る1

一台通ってもその後ろにも他の車が。。通り過ぎるまで待つしかないですね。

北マケドニアのオフリドでバスに戻る2

人通りの多い市街地の建物は、最近補修されたのか綺麗な建物が多い。

北マケドニアのオフリドでバスに戻る3

そんな景色を見ていると、また狭い道を今度はタクシーが進んできます。

北マケドニアのオフリドでバスに戻る4

まあ別に時間が迫っている訳ではないので、ゆっくりと車が通り過ぎるのを待ちます。



北マケドニアのオフリドでバスに戻る5

こちらの道は結構お土産物屋が軒を連ねている。お洒落な感じの店構え。

北マケドニアのオフリドでバスに戻る6

こちらは貴金属のお店。

北マケドニアのオフリドでバスに戻る7

こちらは世界遺産オフリドでオリジナルの真珠のようだ。

北マケドニアのオフリドでバスに戻る8

昼食を食べた後でお腹も一杯になり、アルコールも飲んだので気持ちいいオフリドの街歩き。

北マケドニアのオフリドでバスに戻る9

世界遺産の街だけあって、掃除はされているようで汚い場所は無かった。

北マケドニアのオフリドで中心街を歩く

この辺りはレストランが多いようです。この辺りは先程食べたように世界遺産のオフリド湖から採れるマスが名物のようです。

北マケドニアのオフリドで中心街を歩く1

色んな国旗がなびくバルカン半島。

北マケドニアのオフリドで中心街を歩く2

綺麗なスラッとした女性も多い。常に目を動かしてしまう必要がある・・。

北マケドニアのオフリドで中心街を歩く3

この通りがメイン通りだろう。多くのお店が並んでいる。

北マケドニアのオフリドで中心街を歩く4

ここはオフリドの中心地の広場。スッキリとしていた。

北マケドニアのオフリドで中心街を歩く5

この辺りには気持ちの良さそうなテラス席が広がっている。

北マケドニアのオフリドで中心街を歩く6

こういう場所は観光客だらけのカフェやレストランばかりなのだろう。




 オフリドの中心地広場の景色 動画

北マケドニアのオフリドで中心街を歩く7

こちらの銅像の人物はキリル文字を考案した人物とされている聖キリルと聖メトディウスの弟子である「聖クリメント」。この地で約30年間、キリスト教の布教に励んだ。

北マケドニアのオフリドで中心街を歩く8

いい天気でとても満喫できた世界遺産のオフリドの街。この後はバスに乗って二ヶ国目のアルバニアに移動します。

その様子は次回に続きます!

↓↓↓↓バルカン半島周遊旅行記:初回↓↓

バルカン半島周遊6ヶ国旅行記-1 準備編
トラピックスのツアーで訪れたバルカン半島周遊6か国旅行記。バルカン半島ってどんな国があるの???行く前に軽くお勉強を!