バルカン半島周遊6ヶ国旅行記-12 北マケドニア:オフリド-湖岸散策編


【バルカン半島周遊6ヶ国】3日目

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】2019年5~6月

世界遺産の・・?!

 オフリド湖の湖岸を歩く

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを散策

北マケドニアでも観光地として人気のあるオフリドの街に来ています。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを散策9

世界遺産に認定されているこの地域。勿論このオフリド湖も世界遺産で、その湖岸に佇む女のコ2人組にボク以上に興味を惹かれている様子のワンちゃん達。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを散策1

でも彼女たちは自分達の世界に入っているようでワンちゃんは無視されちゃいましたね。。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを散策2

こんないい景色と”後ろ姿美人の2人組”が合わさると、更にいい景色に見える!!

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを散策3

湖岸は歩道が設置されていて、歩けるようになっている。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを散策4

そんな途中の岩の上に白鳥が一匹だけ、寂しそうに座っていた。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを散策5

ここで日向ぼっこでもしているのかな?!

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを散策6

そんな白鳥にも興味を示すワンちゃん達。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを散策7

ただし湖の中に飛び込んでまで行くガッツが無いのか、歩道から白鳥を見ているだけでしたが。。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを散策8

こちらの崖は城壁跡のようなものが残っている。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを歩き聖ソフィア教会に戻る

ここの中は昔、牢獄だったようだ。よ~~く見ると窓がある。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを歩き聖ソフィア教会に戻る1

これぐらいの傾斜だったら、頑張れば上まで登れそうな感じがする。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを歩き聖ソフィア教会に戻る2

ここで左に曲がり、再びオフリドの旧市街に戻って行く。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを歩き聖ソフィア教会に戻る3

その途中の建物の2階ベランダに猫ちゃんを発見。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを歩き聖ソフィア教会に戻る4

少し分かりづらいけど、写真の中央部分に猫ちゃんが居て、こちらをじ~~っと見つめています。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを歩き聖ソフィア教会に戻る5

猫好きな”ケニーさん”も猫を見つけると、嬉しそうに写真を撮っていましたね。

 再び聖ソフィア教会へ!

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを歩き聖ソフィア教会に戻る6

するとその先にまた聖ソフィア教会が見えてきました。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを歩き聖ソフィア教会に戻る7

聖ソフィア教会の裏側ですね。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを歩き聖ソフィア教会に戻る8

十字架の形をした物が門に付けられていた。

北マケドニアのオフリドで湖岸沿いを歩き聖ソフィア教会に戻る9

元々はキリスト教会であった建物がオスマン・トルコ帝国の支配時代に、イスラム寺院に改修された。こちら側から見られる建物の感じはそういうイスラム調なのかな?!

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学

オスマン朝時代には教会は潰す事はせずに、それを活用しつつイスラム寺院に改修した。なので、この教会の壁を剥がすとフレスコ画が出てくる場所もある。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学1

こちらの柱も統一感がない。これらはチュニジアの建設物でもあったように別のローマ遺跡などの場所から、柱を持ってきて流用しているのだ。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学2

こちらは客席になっているようで、何か催し物がこの場所でたまに開かれるそうだ。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学3

こちらは教会の下に当たる部分で、特に何も無いように見えるが・・・。





北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学4

上を見ると壁が剥がれた箇所から、画のようなものが顔を出している。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学5

こちらには動物と闘っている人の姿が彫られている。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学6

中途半端な高さに作られている扉跡。この辺りにまだ下に何か有るとは知らずに、この高さレベルに作ったのだろう。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学7

この建物を見ていても、建築物資はバラバラで大きさもご覧のように”いびつ”である。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学8

この柱もご覧のように大きさもバラバラ。これらはイスラム建築によく見られて、わざわざ新しい石を切り出して、手間をかけてまで運んできて建物を造るより近くにある素材を流用した方がコストと建築日数が抑えれるという工夫である。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学9

こういった建築資源の使い回しはチュニジアに行った甲斐あって、ちゃんと知識となって吸収できていた。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す

こちらの壁の中からもフレスコ画跡が見えていた。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す1

それらを見て、再び聖ソフィア教会の正面に回っていく。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す2

もうそろそろ昼食会場のようだが、まだ11時になっていないので昼食を食べるにはまだ早いようだ。





北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す3

先程見た”ツノの生えている”ハーレーダビッドソンがまだ置いてあった。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す4

今日の昼食会場はこちらのレストラン。ただしまだ昼食の提供時間になっていないので、この周辺でフリータイムとなります。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す5

そのレストランの右手の建物では、この地方の伝統的な服が売っているとの事でちょっと寄ってみます。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す6

ただし、大半が女性向きの服ばかりであまり目がいく程のものが見当たらないので早々と退散・・。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す7

辺りをフラフラしていると聖ソフィア教会の前でアクセサリーを売っている露店に、数人集まっているので一緒に見てみる事に。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す8

それにしても女の人はアクセサリーが好きだな~~。「わざわざここで買わなくても・・・」とボクは思うも、こちらの奥様曰く「せっかく来たのでね~~、これぐらいの値段だったら最悪捨ててもいいし!」という考えのようだ。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会を見学後に昼食まで時間を潰す9

ただこちらの女主人はきつそうな性格の顔をしていて(あくまでも個人的な感想ですが・・・)、値下げには全然応じてくれません・・。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りでのんびりと

教会の敷地内には小学生の団体が居ました。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りでのんびりと1

そこで自称:日本観光大使のボクは接触を試みます。





北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りでのんびりと2

1人の女の子に定番の寿司キーホルダーをプレゼント。ただし、新たに買った新しいタイプの寿司キーホルダーは、パッケージのせいでちょっと中身が分かりにくいようで保護者に「何、コレ??」って渡していました。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りでのんびりと3

このタイプの寿司キーホルダーをプレゼントする場合は、中身を出してからプレゼントした方がいいかもしれませんね。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りでのんびりと4

全員に寿司キーホルダーをあげると一瞬で在庫が無くなってしまうので、1個だけプレゼント。全員にあげていたら、いくらあっても足りないね。。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りでのんびりと5

こちらではまだ奥様がアクセサリーを物色中。。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りでのんびりと6

1個5€のアクセサリーを買おうとしていて、ボクに「3つで10€にして!って言って」と依頼してきます。ただこの女主人は百戦錬磨のように冷酷な顔をしていたので、残念ながら交渉には応じてくれませんでした・・・。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りでのんびりと7

こちらでは奥様が強引に子供達と記念写真を撮っていました。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りでのんびりと8

ボクも負けてられないとばかりに、一緒に記念撮影を行います。あまりアジア人を見ないからか、ちょっとリアクションの低い子供達でしたね。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りでのんびりと9

こちらはこの聖ソフィア教会の模型。外に置かれていましたね。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ

まだ昼食レストランは始まらないので、もう少し辺りを散策してみます。





北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ1

のんびりとしていて、うるさくもなく快適な街。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ2

色んな絵も売っています。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ3

観光地に定番の商品がズラリと並ぶ。ボクはあまり物欲がないので、あまり興味をそそられないが。。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ4

すると一匹の黒いワンちゃんが近寄ってきます。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ5

とても可愛らしい眼差しをこちらに向けてきます。遊んで欲しいのでしょうか?!

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ6

北マケドニアの失業率は20%を超えているそうだ。だから国内では仕事が無かったりで、海外に出稼ぎする労働者が多い。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ7

だからこういった現地でお土産を買って、お金を現地に落とすという考えもあるが個人で落とせるお金の量なんて微々たるもの。。だからそんな事を考えずに”欲しかったら買えばいい”のである。要らないものをわざわざ買ってゴミにする位なら・・。

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ8

この辺の猫ちゃんの飾りは可愛らしいデザイン。日本では今ネコブームなので、こういうネコグッズで攻めればいいかも?!

北マケドニアのオフリドで再び聖ソフィア教会辺りで昼食まで待つ9

そんな風に辺りを散策していると、そろそろ昼食の準備が出来上がってきたようでレストランに入るとします。

その様子はまた次回に続きます!

↓↓↓↓バルカン半島周遊旅行記:初回↓↓

バルカン半島周遊6ヶ国旅行記-1 準備編
トラピックスのツアーで訪れたバルカン半島周遊6か国旅行記。バルカン半島ってどんな国があるの???行く前に軽くお勉強を!