チュニジアで最後に眺める、美しい朝日-チュニジア旅行記57

【チュニジア世界遺産紀行8日間】7日目

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】

さっぱりとした!?

チュニジア:チュニスの朝を散歩

遂にチュニジアツアーの最終日を迎えます。朝早く目が開き、外を見ると太陽が昇って来ています。今日の午後、飛行機に乗ってロングフライトの末に帰国予定なので「眠い」のを置いておく必要があります。そこでまた今日もホテル周辺を散策する事に。

 

 チュニスのホテル周辺を散策

チュニジア:チュニスの朝を散歩1

ホテルの外に出ると「ピヨピヨ!」と鳥の鳴き声が聞こえて、今日も気持ちいい感じ。

 

チュニジア:チュニスの朝を散歩2

こちらはチュニジアの国務省。この周辺のバリケードはこの建物を守る為に敷かれていて、付近には警備する兵隊がマシンガンを携帯して朝早くからでも警戒しています。

 

チュニジア:チュニスの朝を散歩3

そろそろ見慣れてきた「ハビブ・ブルギバ」の銅像と時計台。

 

チュニジア:チュニスの朝を散歩4

バリケードの柵の向こうに猫ちゃんが居たが、近くにいた兵隊に「アッチへ行け!!」と言われて退散。。

 

チュニジア:チュニスの朝を散歩5

朝日と被る時計台。チュニスの街の中心部のシンボルでもある。

 

チュニジア:チュニスの朝を散歩6

朝早くは流石に人通りも車の通りも多くない。

 

チュニジア:チュニスの朝を散歩7

今日も晴れてくれればいいな!観光でも天気によって、その時の気分が大きく左右されるし。

 

チュニジア:チュニスの朝を散歩8

今日もまた朝日が無事に昇ってきている。チュニジア最後の日も思う存分に楽しもうっと!

 

チュニジア:チュニスの朝を散歩9

チュニスの道路標識にも平気でステッカーが貼られている。この辺はお国柄なのかな。

 

チュニジア:チュニスの朝を気持ちよく散策する

今日はカルタゴ時代の遺跡が残っている場所を見学に行き、午後にチュニスの飛行場から帰国の途に着く予定。

チュニジア:チュニスの朝を気持ちよく散策する1

明るい時間にハートを近くで見ると、沢山の落書きが書かれていた・・・。本当に外国では落書きをよく見かける。

 

チュニジア:チュニスの朝を気持ちよく散策する2

個人的にはチュニスの街は都会過ぎて、フレンドリーさが無いのでそこまで好きにはなれなかった。どちらかというと「I♡チュニジア」であった。

 

チュニジア:チュニスの朝を気持ちよく散策する3

こちらからも朝日を望む。

 

チュニジア:チュニスの朝を気持ちよく散策する4

更に奥にある銅像の後ろからも朝日を見る。チュニジアの朝日もこれで見納めである。

 

チュニジア:チュニスの朝を気持ちよく散策する5

朝早くから走っている路面電車。

 

チュニジア:チュニスの朝を気持ちよく散策する6

まだまだ通勤時間ではないので、乗車している人の数は少なめ。

 

チュニジア:チュニスの朝を気持ちよく散策する7

夜の街を歩くよりは、朝のスッキリした街を歩いた方が安全な感じがする。

 

チュニジア:チュニスの朝を気持ちよく散策する8

今回帰国便の復路もエミレーツ航空を使用する。エミレーツ航空のマイルを貯めているが、今回帰国した頃には会員レベルがワンランク昇格する予定。そうなるとエコノミークラスでも優先チェックイン出来たり、飛行機搭乗時も優先してくれるしドバイ空港ではビジネスクラスのラウンジに無料で入る事ができる。そうなってくるとまた次回の旅行が楽しみになってくる。

 

チュニジア:チュニスの朝を気持ちよく散策する9

こちらはチュニスの大聖堂。カトリックの教会である。

 

チュニジア:チュニスでの最後の朝食を

上部のアーチ付近には誰かのモチーフが手を広げている造りになっている。何とも珍しい構図である。。

 

チュニジア:チュニスでの最後の朝食を1

チュニスの気持ちいい朝の散策を終了し、ホテルに戻る。

 

 チュニスでの朝食

チュニジア:チュニスでの最後の朝食を2

今日もホテルでの朝食バイキング。昨日と同じ料理が並んでいました。

 

チュニジア:チュニスでの最後の朝食を3

比較的日本人は早くからバイキング会場に来ています。同じアジア系の台湾の観光客たちも早くからバイキング会場に来ていました。

 

チュニジア:チュニスでの最後の朝食を4

一昨日食べてショックだったフルーツもどき。ホント果肉の感触を味わうだけのもの。。

 

チュニジア:チュニスでの最後の朝食を5

こちらは本日の朝食です。ヨーグルトは2個。

 

チュニジア:チュニスでの最後の朝食を6

今日も勿論ガッツリ野菜メインの朝食です。

 

チュニジア:チュニスでの最後の朝食を7

皆さんにホテルの感想を伺うと、圧倒的にスースのホテルの方が良かったそうです。とある女性からは「夜のバイキング会場にアイスクリームが置いてなかったから・・」とダメな理由を言っていたので、この辺は少々カルチャーショックでしたが。。

 

チュニジア:チュニスでの最後の朝食を8

こちらはウエイターから渡されたこのホテルのアンケート用紙。

 

チュニジア:チュニスでの最後の朝食を9

そして朝食後は部屋に帰り、チェックアウトの準備。今回の荷物は問題なく、スーツケースが閉まり一安心。モロッコの時はお土産を買い過ぎて、スーツケースが最初は閉まらなく焦りましたね。。

 

チュニジア:チュニスでホテルをチェックアウトする

チュニジアのホテルではほぼトイレにこのようなホースが設置されていました。ウォシュレット代わりに水が出ます。

 

チュニジア:チュニスでホテルをチェックアウトする1

スーツケースを準備するのも、海外旅行を重ねる度に慣れてきます。

最近は荷造りした後に何度も開ける事が減ってきましたね!

チュニジア:チュニスでホテルをチェックアウトする2

チェックアウトする日は必ずだが、その旅行で最後のチェックアウトする時は部屋に忘れ物がないかを念入り確認してしまいます。

 

チュニジア:チュニスでホテルをチェックアウトする3

チュニスの街並みを最後に眺めます。

 

チュニジア:チュニスでホテルをチェックアウトする4

何度も歩き回ったチュニスの街、メイン通りだけだが。

 

チュニジア:チュニスでホテルをチェックアウトする5

最終日も元気な現地ガイドさんとバスドライバーさん。

本日もよろしくお願いします!

チュニジア:チュニスでホテルをチェックアウトする6

フロントにルームキーを渡してチェックアウトする。

 

チュニジア:チュニスでホテルをチェックアウトする7

こういうツアーでは早い人は30分前位からチェックアウトして待機している人もいて、ビックリする。聞くと「歳を重ねる毎に早くなるよ・・・!」との事。

 

 チェックアウトしホテルを出発!

チュニジア:チュニスでホテルをチェックアウトする8

朝8時にホテルを出発します。すでに前のメイン通りには車が溢れています。

 

チュニジア:チュニスでホテルをチェックアウトする9

毎回バスに乗る際は添乗員さんから「パスポートはちゃんと持たれていますか? 必ず現物を確認してみてください!」とアナウンスがあります。まだ参加したツアーでパスポートを無くされた人はいませんが、その内出てくるかもね。。

 

チュニジア:チュニスからカルタゴ遺跡に移動する

今日もいい天気のようで、いい感じ!歩道にも人が沢山います。チュニジア人は基本アルコールを飲まないので、早起き早寝なのかな?!

 

チュニジア:チュニスからカルタゴ遺跡に移動する1

チュニスでは意外と朝6時位から開いているカフェとかあります。カフェは開くのが早いのかな?!

 

チュニジア:チュニスからカルタゴ遺跡に移動する2

2日間滞在したチュニスの街を後にする。

 

チュニジア:チュニスからカルタゴ遺跡に移動する3

走る道の右側には線路があり、その向こうはチュニス湾。地中海と繋がっています。左手もチュニス湖があり、こちらは海とは繋がっていません。

 

チュニジア:チュニスからカルタゴ遺跡に移動する4

チュニスは北アフリカの都市の規模では、カイロ・カサブランカに次いで第3位。

 

チュニジア:チュニスからカルタゴ遺跡に移動する5

後ろに座っている奥様の話を聞くと、今回は往路のみビジネスクラスで来たそうだ。申し込みの時に阪急交通社に電話して確認したら「今なら往路のみはビジネスクラスを取れます。往復ならキャンセル待ちとなります。往路ビジネスクラスを抑えつつ、往復のキャンセル待ちは出来ません」と言われたそうだ。ちなみにビジネスクラスは片道16万円、エミレーツ航空であれば片道ビジネスクラスの手配が可能だそうだ。

 

チュニジア:チュニスからカルタゴ遺跡に移動する6

今回は紫のトラピックスのバッジ。当日数組出発するのを見分ける為に色が数種類あるが、最近はこの紫に当たる機会が多い。といってもボクは全然バッジを付けないのだが。

 

 カルタゴ遺跡に到着

チュニジア:チュニスからカルタゴ遺跡に移動する7

2000年以上も前に実在したカルタゴの将軍だった「ハンニバル」は、今でも英雄としてチュニジア人に尊敬されています。

 

チュニジア:チュニスからカルタゴ遺跡に移動する8

カルタゴの遺跡跡は数か所あり、こちらの場所は「ビュルサの丘」と呼ばれていてカルタゴの街があった中心部跡。

 

チュニジア:チュニスからカルタゴ遺跡に移動する9

この遺跡の横にはサン・ルイ教会が建てられています。まずはこちらの遺跡から観光スタートです!

この様子は次回に続きます!

↓↓↓↓チュニジア旅行記:初回↓↓

”世界遺産の旅”チュニジア旅行記-1 準備編
トラピックスの1人参加限定旅ツアーで訪れたチュニジア旅行8日間の旅行記。まずはチュニジアってどんな国なのでしょうか?治安は大丈夫?!