“恋するベトナム”男2人旅の口コミ旅行記14-メコン川クルーズ!


ベトナム旅行 2日目

メコン川クルーズの巻

エレファントフィッシュが食べれる昼食レストラン会場からメコン川クルーズの場所まで移動2

昼食でエレファントフィッシュを頂いた後、また車に乗り込み移動します。

エレファントフィッシュが食べれる昼食レストラン会場からメコン川クルーズの場所まで移動3

その途中に見えた街には大きな建物が並んでいました。

エレファントフィッシュが食べれる昼食レストラン会場からメコン川クルーズの場所まで移動4

モダンな建物が並んでいる地区。

エレファントフィッシュが食べれる昼食レストラン会場からメコン川クルーズの場所まで移動5

郊外になるのでバイクが乱雑に走り回っているような感じでもありません。

エレファントフィッシュが食べれる昼食レストラン会場からメコン川クルーズの場所まで移動6

人影はまばら。

エレファントフィッシュが食べれる昼食レストラン会場からメコン川クルーズの場所まで移動7

この辺の建物の趣はなにかの製造工場のように見受けられる。

メコン川クルーズの船着き場に到着!

メコン川クルーズの船着き場に到着

そうしている内に車が止まり、メコン川クルーズの船着き場に到着したみたい。

メコン川クルーズの船着き場に到着2

建物の中に入ると、中国系の観光客の姿が見えます。

メコン川クルーズの船着き場に到着3

メコン川クルーズで渡る島の種類は4つあります。

メコン川クルーズの船着き場に到着4

船の発着時間表でしょうか?乱雑に数字が記入されています。

メコン川クルーズの船着き場に到着5

メコン川はキレイ・・・・という言葉には程遠く、茶色く濁っていて汚い。。

メコン川クルーズを楽しむ前

これからメコン川クルーズの始まり、始まり~~!

メコン川クルーズを楽しむ前2

船に乗る前に2人で仲良くツーショット写真を撮ってもらう。

メコン川クルーズを楽しむ前3

その後船に乗り込みます。お世辞にもキレイとは言えない船。ただベトナムらしいといえばそうかも。。

メコン川クルーズを楽しむ前4

左右の席にバランスよく人数を振り分けて座らないといけないみたい。

メコン川クルーズを楽しむ前5

常に闘いを意識する漢。海の王様ポセイドンの生まれ変わりかも?!

メコン川クルーズを楽しむ前6

そうして遊んでいる内に船が動き出します。

メコン川クルーズを楽しむ男たち

ウキウキ気分で楽しそうな漢。どこでも何でも楽しめるってそれだけで取り柄になる。

メコン川クルーズを楽しむ男たち2

「ベトナムって楽しいッスね~~!」という顔をしている。

メコン川クルーズを楽しむ男たち3

「ベトナムを満喫するのはまだまだこれからだぜ~~!」という顔。

メコン川クルーズを楽しむ男たち4

「これを見ているアナタも是非ベトナムに来た方がいいですよ!」ポーズ。日差しが強いので帽子とサングラスは必需品ですね。

メコン川クルーズを楽しむ男たち5

船に乗っていると当たる風が気持ちいい!温暖な気温でバカンス気分になれる。

メコン川クルーズを楽しむ男たち7

結構揺れる船内でガイドさんが色々と説明してくれるが、船のエンジン音がうるさ過ぎて全然聞こえなかった。。

メコン川クルーズの様子 動画

メコン川クルーズを通る船

ホーチミンの観光は郊外ではクチトンネルとメコン川クルーズが2トップなので、両方入っているこの現地ツアーはお得な感じ。2泊4日旅なのでツアーを1日にまとめれるのが良くて、申し込んだけど大満足!

メコン川クルーズの様子2 動画

川の色は汚いけど、風は気持ちいい!

メコン川クルーズを通る船2

メコン川には結構船が行き交っていて、中々通行量が多い。メコン川を使って交易をしていただけあって、そういうのを感じ取れる。ドイツのライン川でも同じような光景を見たような。。

メコン川クルーズを通る船3

大きなタンカーまで通っている。こんなデカイ船に体当たりされたら、ひとたまりも無さそう。。

メコン川クルーズの様子3 動画

島に到着

メコン川クルーズで渡った島

そうして、1つの島に到着し船を降りて上陸します。

メコン川クルーズで渡った島

船を降りる時、だいぶ船が揺れるのでしっかりと現地ガイドさんの腕を掴んで降りました。

蜂蜜の村?!

メコン川クルーズで渡った島の蜂蜜オバちゃん

するといきなり蜜蜂が大量に群がっているのを持って来て、見せてくれるオバちゃんが出現します。蜂と言えば”刺される”イメージがありますが、この蜂は人を刺さないんだとか。。

メコン川クルーズで渡った島の蜂蜜オバちゃん2

近くの木の上にはデッカイ蜂の巣も見えます。勿論沢山の蜂が辺りをウロウロとしていました。。蜂嫌いの人が行くと恐怖を覚えそうな場所であります。

蜂を大量に持っているオバちゃん 動画

メコン川クルーズの島で蜂蜜を体験

その後小屋に案内され、お姉さんが蜂蜜にお茶を混ぜたものを味見させてくれる事に。

メコン川クルーズの島で蜂蜜を体験2

それがこちら。何とも言えないお味でしたね。。

メコン川クルーズの島で蜂蜜を体験3

そのお茶とお茶菓子の代わりにドライショウガが出てきます。

メコン川クルーズの島で蜂蜜を体験4

勿論ここで出てくるものは販売目的で提供してくれているのでしたが。。

メコン川クルーズの島で蜂蜜を体験5

ローヤルゼリーを口にした直後、顔が引きつる岡ちゃん。嫌いなものは梅干しだけだそうが、これは口に合わなそうな顔。。

メコン川クルーズの島で蜂蜜を体験6

そんなのお構いなしにどんどん商品を説明してくれるお姉さん。勿論商品を必ず購入しなければいけない訳ではないので、買いたくなければ無視すればいいだけですが。

メコン川クルーズの島で蜂蜜を体験7

ローヤルゼリーは化粧品としても使えるみたいなので、値切って1個購入。それでも1個22万ドン(約1100円)と中々いいお値段。それだけの価値がありそうに感じる。

メコン川クルーズの島でハンモックで寝ている人

この島ではハンモックで気持ちよさそうに寝ている男性をよく見かけます。ちょうど”シエスタ”(休息)の時間なのか? それとも怠け者なのか?

大蛇を首に巻く・・

メコン川クルーズの島で蛇の首巻を体験

その後、「蛇を首に巻きたい人~~!」とガイドさんが楽しそうに叫びます。

メコン川クルーズの島で蛇の首巻を体験2

これもガイドブックに載っていたヤツで楽しみにしていました。「最初にしたい人~~!?」とガイドさんが言うも、誰も手を挙げないので「ここはボクの出番!」と我先に志願します。

メコン川クルーズの島で蛇の首巻を体験するボク

果敢に特攻隊長を務めます。ちなみにこちらの蛇は”噛まない蛇”だそうです。だから首に巻いても安全で、マフラー代わりにも使えるとか?!

首に蛇を巻き付ける男前 動画

メコン川クルーズの島で蛇の首巻を体験する岡ちゃん

その後、岡ちゃんも「何事も経験」とばかりに蛇を首に巻いて、チューまでしています。

メコン川クルーズの島で蛇の首巻を体験4

他の人達もそれを見ながら、恐る恐る蛇巻きを体験していきます。

メコン川クルーズの島で蛇の首巻を体験3

その様子を見ながら、横で楽しそうにゲラゲラ笑う現地ガイドさん。

メコン川クルーズの島で蛇の首巻を体験用の大蛇

ちなみにもう一匹、もっとでかい蛇がいたのですが恐怖感が強すぎて軟弱な日本人観光客向けではなさそうでしたね。。

とメコン川クルーズの様子は次回に続きます!

ホーチミンで現地ツアーを探すなら、HIS!私もこちらを利用しましたがネットで事前予約で割引のもあり料金的にお得です!


ホーチミンで現地ツアー探すならVELTRAで!

↓↓続き↓↓
>”恋するベトナム”男2人旅の口コミ旅行記15-ココナッツ工場視察!

↓↓前↓↓
>”恋するベトナム”男2人旅の口コミ旅行記13-エレファントフィッシュ!

↓↓ベトナム旅行記:初回↓↓
>”恋するベトナム”男2人旅の口コミ旅行記-1-準備編