バルカン半島周遊6ヶ国旅行記-22 アルバニア:ティラナ-市内観光③編


【バルカン半島周遊6ヶ国】4日目

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】2019年5~6月

美味しい食事・・?!

 ショッピングモールにて

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールに入る

アルバニアの首都ティラナにある7階建てのショッピングモールに入ります。ここで昼食までの時間を調整する為に、少しのフリータイムとなります。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールに入る9

トイレは上の階に行かないとないようだ。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールに入る1

早速地下にあるスーパーマーケットに向かう人達。朝訪れたスーパーマーケット・チェーンのCONADがあったようですが、全然品揃えがなくて日用品がメインだったので期待外れだったそうです。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールに入る2

とりあえず時間までショッピングモール内を散策してみる。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールに入る3

1階とかは女性向けのお店が多く、下着や水着などのお店の割合が高かった。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールに入る4

ツアー参加者さんはそれぞれ、思い思いに散らばっていった。。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールに入る5

とりあえずキレイなお姉さんの写真を、写真に撮っておく・・・。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールに入る6

ショッピングモール内もそんなに面白そうなお店が無かったので、一旦外に出てみる。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールに入る7

アルバニアの子供。やっぱり男の子は短髪が似合う!



アルバニアのティラナ市内のショッピングモールに入る8

このティラナを訪れた6月1日は「国際子供の日(International Children’s Day)」と制定されている国が多い。日本と世界では違うのだ。

それにしても大規模な子供の日イベント。

近くにあった携帯電話ショップ。店頭に広告のあるギャラクシーS10が欲しくてたまらない。今はソニーのXperiaXZを使っているが、そろそろ2年経つ。最近はカメラ起動時の反応が遅くなってきているし、新しいギャラクシーS10のカメラは3つレンズが付いていて色んな視野で撮れるそうで魅力的である。

バスもいつもは通れる大通りが通行止めになっているので、ちょっと大変なようだ。こんな道で切り返していた。。

再びショッピングモールに入る。ここは靴屋さん。特別安い感じでも無さそう。

どこのショッピングモールでも出店しているお店はそこそこの経営母体レベルのチェーン店ばかりで、面白味に欠ける。

だからどこのショッピングモールも特徴的なお店が無く、個性を感じなく無機質な感じしかしない。

地下フロアのベンチでは、集合時間が来るまで休憩している同じツアー参加者の奥様方が数人見えた。

海外旅行は本当に若い内に行っておくべきだと思う。どうしても年を取ると、長時間の歩きとかに耐えれなくなってくるので。そうすると旅先で見つけれる楽しみが少なくなってしまう。

こちらはベッド専門店。このフェラーリもどきのベッドは子供用だが、どちらかというと大人に欲しくさせる為にこういう凝ったデザインにしたように見える。

こちらのお店では店員のお姉さんが暇そうに座って、スマホを眺めていた。海外ではこういうお店や入国審査員とかでも普通に仕事中、スマホを触っているのに驚く。そこまで仕事が暇なのかな?!

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに向かう

このショッピングモールは五つ星ホテル:Hotel Plazaのすぐ横にある。昨日の夜はあの辺りを歩き回ったっけ。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに向かう1

どこにでもありそうなお店ばかりで、全然品物に興味が湧かない。。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに向かう2

また外にでて、近くにある五つ星ホテル:Hotel Plazaを見上げる。窓の掃除が大変に見える外観。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに向かう3

集合時間となったのでショッピングモールに向かい、皆と合流。そして出口付近に展示されていた高級車だが、写真を撮ると近くにいた係員から「写真、ノーー!」と言われた。こんな場所に展示しておいて、写真撮影禁止なんてふざけている。しかもそれなら写真禁止のマークを置いておけよ。。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに向かう4

今日は学校も休みなのか、学生たちが多かったですね。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに向かう5

近くにはブルーモスクっぽい建物もあります。ちなみに次の旅行先はトルコを予定しています。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに向かう6

大通りが通行止めになっている影響で、その他の道は車でいっぱいです。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに向かう7

こちらのモニュメントは何に見えるでしょうか?? ボクには”腹筋の塊”にしか見えません。。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに向かう8

緑も豊かなティラナの街。とても気持ちがいい!

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに向かう9

こちらの先がレストランのようです。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに入る

沢山のパラソルが並べられていて、テラス席が沢山あるようです。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに入る1

こちらが本日の昼食会場です。




 昼食をレストランにて食する

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに入る2

中に入ると、我々の団体しかお客さんが居ませんでした。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに入る3

「は~~い、こちらまでのテーブルが我々の席なので好きな場所に座ってくださ~い!」と言う添乗員さん。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに入る4

こちらは何も言っていないのに全員分、出てきたミネラルウォーター。添乗員さんが店員に「この水は無料??有料??」と何回も確認していましたが、最終的に無料だったので皆大喜び。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに入る5

この硬貨はアルバニアの「LEKE:レク」。ほぼ日本円と等価なので、50LEKE=50円、100LEKE=100円といった感じ。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに入る6

まずはパンが出てきます。細かく切ってくれていた方が食べやすいのだが。。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに入る7

ボクのドリンクは勿論ビール!

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに入る8

こちらでは珍しくドリンクのレシートを発行して、持って来てくれます。ちなみにこちらのお店ではユーロも使えますが、このビールは2ユーロになっていたのでユーロで支払うとちょっと割高になるようですね。

アルバニアのティラナ市内のショッピングモールからレストランに入る9

まずはスープのようです。

あっさり味のコンソメスープのような感じ。

スープには鶏肉と、ちょっとした青菜が入っていました。

こちらはメインの豚肉。

一見白身魚かなと思いましたが、なかなか美味しかったですね。

そこそこお洒落な感じの内装のレストラン。まだ比較的新しそうな感じがした。

皆さん楽しそうに料理を食べながら、お喋り中にも夢中でしたね。



窓から見える道路は混雑中。

昼食もそんなにはボリュームも無かったので、見事完食です。

こちらはデザートのケーキ。必ず甘いものがデザートで出てきますね。

このケーキは一口食べてみると、想像以上に甘かったので一口だけ食べて残しました。無駄に食べるとそれは全部脂肪に変わってしまうので。。

食事を食べ終わり、トイレを済ませてレストラン周辺でちょっと休憩します。

この続きはまた次回に続きます!

↓↓↓↓バルカン半島周遊旅行記:初回↓↓

バルカン半島周遊6ヶ国旅行記-1 準備編
トラピックスのツアーで訪れたバルカン半島周遊6か国旅行記。バルカン半島ってどんな国があるの???行く前に軽くお勉強を!