サアード朝の墳墓群で長蛇の列が出来ているも、それすら楽しむ男達-モロッコ旅行記63

【幻想の国 エキゾチックモロッコ10日間旅行記】8日目

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】

王族の墓跡?!

天気もよく、温かくなってきたマラケシュの街。

 

ごちゃごちゃしている街並みを進んでいきます。

 

モロッコの国旗マークが入ったTシャツ。

 

その近くで帽子を見て、佇む猫ちゃん。キレイな毛並みでしたね。

 

この絵だけ見ていると、完全にカカア天下で尻の下に敷かれている旦那に文句を言っている嫁のように見えます・・・。

 

ほんとにモロッコの雑貨は女子向きで可愛らしいものが多い!

 

 サアード朝の墳墓群

そんな感じでスルスルっと付いて行くとチケット販売所が現れます。


サアード朝の墳墓群 (Tombeaux Saadiens)
住所:Rue de La Kasbah, Marrakesh 40000 モロッコ


チケットを現地ガイドさんから受け取り、進むと入口にはこの場所の説明板が何枚か掲げられています。ここは”サアード朝”(1549~1659年)に活躍したスルタン(王族)達のお墓がある場所です。日本で言えば戦国時代~江戸時代初期の頃ですかね。

 

細い通路を進んでいきます。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定

進むといっぱいの観光客が居ました。とても人気のある観光地なのでしょうか?!

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定1

この仕切られた敷地内には幾何学模様が刻まれたタイルが敷き詰められています。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定2

今日は快晴でとても紫外線が強そう。ただモロッコもそこまで暑くなかったので、油断して帽子とサングラスをバスに置いて来てしまった。。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定3

そしてここの遺跡で長い順番待ちの列に並ぶことに。しかも日陰は殆どなく、並んでいると強烈な日差しにさらされる・・。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定4

それにしても全然列が進まない感じがする・・・。まあでもこれだけ人が並んでいるという事は、それだけの見所がある場所なハズ。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定5

長い順番待ちに飽きだして、遊び出す男を発見?!

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定10

そんなボクと遊んでくれるお茶目な”パパサン”。聞くところによると、昔は大企業の重役として働かれていた方らしい。

とても楽しい御方でしたね!

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定6

この列には60人以上は並んでいたと思います。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定7

カメラの先にはすっかり女優気分の女性2人が見えます。この旅の終盤ともなるとこちらの2人もボクのカメラ目線をすっかり察知するようになっており、カメラ目線が増えてきています。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定7

日陰にあるベンチをふと見ると現地ガイドさんが休憩しています。彼からすれば何回も見たものをわざわざ熱い日差しの中で長時間並ぶのもしんどいのでしょう。。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡を見学予定9

我々の列の前に並んでいた綺麗系のお姉さん。チラチラ見ていると右上腕に”ごっついタトゥー”を入れていました。それが気になって我慢できずに写真を撮らせてもらいました。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で長い順番待ちに並ぶ

日本人からすればこんな”イカツイ刺青”を入れている女性って怖そうなイメージがありますが、ご覧の通りとても気さくな笑顔で笑ってくれていたお姉さんでした!

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で長い順番待ちに並ぶ4

長い順番待ちの末にやっと建物の入口に近づいてきました。しかしここで衝撃の宣告が・・・「ここから中は入れずに入口から中を見回すだけですよ!」との事。。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で長い順番待ちに並ぶ5

そんな・・・中に入れずに外から見るだけの為に、これだけ並んでいるなんて・・・。

 

 その中の「第2の部屋」を見学

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で長い順番待ちに並ぶ6

そんな事を言っても、行くしかありません。。もうすぐ列の先頭に出れます。ここからは幾何学模様の内装が見えてきています。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で長い順番待ちに並ぶ6

中には12本の大理石の柱が並んでおり、その中央にサアード朝を代表する王「アフメド・アル・マンスール」のお墓がある。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で長い順番待ちに並ぶ7

建物の中はご覧のようにライトアップされていて、壁にはモザイクのタイルと細かい彫刻が飾られていて、とても綺麗である。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で長い順番待ちに並ぶ8

この大理石の柱はイタリア産の大理石だそうだ。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で長い順番待ちに並ぶ1

こちらの真ん中に見える大きめのお墓が「アフメド・アル・マンスール」のお墓。

 

「第2の部屋」の様子 動画

 

ほんとにお茶目な”パパサン”でしたね!

 「第1の部屋」の見学

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で長い順番待ちに並ぶ2
そして隣の「第1の部屋」も見学する。こちらは礼拝堂となっており、メッカの方向を示す窪みが壁にある。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で長い順番待ちに並ぶ3

妃が埋葬されているお墓跡でもある。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で古代の王様の墓を見学

上部にはアーチ状の造りになっている。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で古代の王様の墓を見学1

さっきの王様達のお墓に比べれば”小ぶり”な造りとなっている。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で古代の王様の墓を見学2

さっきの王様達のお墓を見た後だからか、こちらの方は皆さんアッサリ気味に見てすぐに出ていっていたような。。

 

 「第3の部屋」の見学

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で古代の王様の墓を見学3

続いてちょっと離れた場所にある「第3の部屋」も見学してみる。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で古代の王様の墓を見学4

こちらも幾何学模様のタイルが綺麗な内装。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で古代の王様の墓を見学5

こちらには「アフメド・アル・マンスール」王の母親や子供達のお墓が並べられている。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で古代の王様の墓を見学5

床のタイルもカラフルで可愛らしい。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で古代の王様の墓を見学6

こちらの方は見学の列が全然出来ていなかった。王様のお墓がある部屋だけが行列が出来ていましたね。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で古代の王様の墓を見学8

これにてサアード朝のお墓跡の見学を終了。列に結構並んだ割には見学は一瞬で終わった感じでした。。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で記念撮影

こちらでは”2人の美女?!”に囲まれてモテモテで照れる現地案内人のオジサンの姿が。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で記念撮影1

こちらの案内人のオジサンもれっきとしたマラケシュの公認ガイドさんで、ちゃんと証明書を首から下げています。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で記念撮影2

それにしてもこちらの見学は午後以降は日差しが強いので、午前中がオススメですね。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝の墓跡で記念撮影3

この後は近くにある総合お土産物屋さんを訪問します。

 

 マラケシュの街中の様子 動画

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝近くの総合お土産物店でお買い物を

歩いて2~3分程でお土産物屋さんに到着します。

 

モロッコ・マラケシュのサアード朝近くの総合お土産物店でお買い物を1

こちらで約30分間のショッピングtimeに突入の模様。

 

その内容は次回に続きます!

↓↓↓↓モロッコ旅行記:初回↓↓

”幻想の国”モロッコ旅行記(阪急ツアー)-1 準備編
阪急交通社の1人参加限定旅ツアーで訪れたモロッコ周遊10日間の旅行記です。まずはモロッコという国の紹介を!