行ってきた「なっとくのスペイン9日間」旅行記①(日本旅行ツアー)


今回はスペイン旅行だ!

スペイン国旗

スペイン旅行の動機

前の会社で得意先の担当者だったお兄ちゃんがその会社を辞め、転職する事になった。その有給の期間に海外旅行に行きたくなった。「1人で行くのも・・・」と思っていた時にボクが最近度々海外旅行に行っていると聞いて、久しぶりに電話をしてきた。

ちょうどボクも海外旅行にまた行きたいな!と考えていた時だったので、これは何かの巡りあわせかと思い、即「オッケー!」と答える。

サグラダファミリア

なぜスペイン旅行に?

その電話が掛かってきた翌日に早々と「どこに行くのか?」打合せを行う。

個人的には”アフリカ大陸”が行きたかった。というのも話のネタになりそうだから。

「どこ行ってきたの?」と聞かれ、「アフリカ!」と答えればまず相手は話に喰いついてくるだろう。

アフリカ

それにはこのお兄ちゃん(今後は岡ちゃんと呼称)も賛同。天王寺のあべのハルカスの上で各社のパンフレットを物色する。

今回の旅は個人で・・・と考えていたがお互いに面倒くさがり屋なんで、ツアーにしましょう!との流れになる。

しかしアフリカ旅行のツアーは少なく、岡ちゃんの休み日程に合うツアーが見当たらない。

そして、スケベな事をするにもアフリカは適していないのでヨーロッパのツアーも物色しだす。そして”お互い行った事のない国”という事でスペインが浮上。

正直スペインって言われても思い浮かぶものはサグラダファミリアぐらい。

旅行会社は日本旅行さん
『ゆったりバスでめぐる-なっとくのスペイン9日間ツアー』

色々とパンフレットを見ていたら疲れてきたので、「もうこのスペインでいいや!」という事になり窓口に行って空席があるか確認する事に。

日本旅行 天王寺

そこで日本旅行:天王寺支店を訪問。受付の機械で番号札を取って順番待ち。

そしてこの店舗のリーダーさんが対応してくれた。

日本旅行 パンフレット スペイン

日本旅行のこちらのパンフレット、「ベストカジュアル・ヨーロッパ」に載っている

日本旅行 パンフレット スペイン

こちらの「ゆったりバスでめぐる なっとくのスペイン9日」のツアー。

ちなみに右下にも記載がありますが、こちらは同じような内容の4種類のプランが混合しています。

オプショナルツアーは??

今回行ってみて違いが分かったのは最終日のマドリードでの午後のトレド観光と昼食が付いていませんでした。ただしオプショナルツアー「古都トレド観光プラン(昼食付)」で\4,000(現地申し込みは\6,000)で申し込み可能でした。

日本旅行 パンフレット スペイン

店頭のお姉さんに「『なっとくのスペイン9日間』のツアーで検討しているのですが・・・」と伝えると、パソコンでカタカタと調べてくれる。

すると「こちらの日程は空席があとギリギリ2席ありますが、押さえますか?」と返してくる。

一瞬岡ちゃんとお互いの顔を見合わせるが、「行こう!」と即決。

一応働いている店のママの了解を取ったうえで行きたかったので、とりあえず”仮押さえ”で確保してもらう。
※仮押さえは3日以内に返答&申し込み金を支払う必要あり




旅行費用は?

・ツアー料金 425,900円(繫盛期の為、一番高かった)

・海外旅行保険(日本旅行付属分) 8,750円

・空港使用料(海外+国内) 12,130円

費用合計 約44万円

旅に必要なものは?

スペインの気温は日本と同じくらいで35度前後。服装は日本とそのままでいい。

他は特にこれといって用意するものはなかったが、一つだけ添乗員さんから要望があった。

「スペインのバルセロナは世界一スリの多い都市なので、貴重品は腹巻タイプの貴重品入れに入れて肌身離さず持ち歩いた方がいいですよ!」と。

スリ

前にスペイン旅行に行った事のある知り合いの人は、初日にバルセロナでスリに遭ったそうだ。地下鉄に乗っているとセクシーな2人組の女性が寄って来て、見とれているとポーチから財布が盗られていたそうだ。

添乗員さんが口酸っぱく貴重品袋の事を言うので、旅行の前日に東急ハンズにて貴重品袋を購入。腹巻タイプ。

夏場の軽装で腹巻が汗でびしょびしょになるかも?と思うも、”あるに越したことはない”の格言を思い起こし購入。




通販で買えるオススメのお土産は??

海外旅行に行った現地でお土産を探して購入するのも、旅行の楽しみの1つではあるものの”お土産の購入が義務化”されている人は事前に通販で現地スペインで販売しているお土産を買われた方が旅行を楽に過ごせると思います。旅行会社から送られてくるパンフレットにも載っている商品が下記サイトより安価に買えるので、お土産の事前購入をご検討されてはいかがでしょうか?!


●エキストラバージンオリーブオイル ”イベロ” 3本(250ml×3本)


●スペイン アソートチョコレート 3箱セット(185g×3箱)


●サグラダファミリア チョコレート 6箱セット(150g(12粒入)×6箱)


●ポルボロン チョコ味 6箱セット(150g×6箱)


●原木 スペイン産生ハムセット(約4kg、ハムホルダー&ナイフ&研ぎ棒付き)


●シェリー酒 辛口 白ワイン(果実酒750ml  15.0度)


●エストレージャ(ESTRELLA)ビール 6本セット(330ml×6本)


●フラメンコ 赤・白ワイン 各3本(合計6本)セット(750ml×赤3本+白3本)


スペイン旅行(日本旅行ツアー) 初日

前日も仕事で家に帰って寝たのは夜中の2時半。

起床は朝の5時。今回は関西空港出発。

7時過ぎに関西空港のJR駅で岡ちゃんと待ち合わせ。

そこで無事合流し日本旅行のカウンターへ。

しかし早めに行きながらも、他の人達の説明が長引き30分ほど待たされる事に。

やっと添乗員さんの説明があるも「出来るだけ早く保安検査を受けて中に入って下さい」と言われる。朝早いにも関わらず、行列が出来てどれだけ時間がかかるか分からないそうだ。

Eチケットを受け取り、とりあえずルフトハンザ航空のカウンターにチェックインする。

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

見慣れた会社の看板があると思ったら、岡ちゃんが在籍していた会社の広告。

まだ有給消化中で、この会社に在籍中である。

4年勤めた会社にお別れの意味合いもあり、記念撮影。

チェックインが終わり、朝食を食べていなかったのでいつもの”カツ丼”をゲン担ぎに食べたかったが万が一乗り遅れたら困るので断念。中にあるコンビニで済ます事に。

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

今回お世話になるルフトハンザ航空。初めての利用。

ゲートまで一旦行って、売店を探すも大して売っていない。仕方なしにサラダ巻きをチョイス。

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

ついでに日本最後のビールは今回はサッポロ黒ラベル。

そういえば今回は初めてツレが居てる。どんな旅になるだろう。

さっき添乗員さんと話している時、「男性同士で20~30代のペアがツアーに参加するなんてほぼ無い事ですよ~!」と驚かれる。

だいたいこの年代の男性は仕事で忙しく、来ても1人であったり個人旅行をするので珍しい。

周りの人達からは「あの2人はどういう関係???」とまず思われたそうな。

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

今回もビールを飲みまくる度になりそう。。。

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

行きはまずフランクフルト空港まで12時間をかけてフライト。そこでバルセロナ行きに乗り換える。一応横に座るペアシートになった。

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

けっこう混みあっているルフトハンザ航空。

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

横に座ったのは日本人のオバサマ。話を伺うとホームステイしていた子達の家に泊まりに行くのだそうだ。今回の旅行で4人の家を周るそうだ。

ちなみに今一番行きたい旅行先はアフリカだそうだ。前に行って天然のサファリがとても良かったらしく、もう一度行きたいとか。

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

途中2回の機内食と軽食のおにぎりが出る。ちなみに岡ちゃんは梅干しがキライなんだとか。

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

フライト12時間もあるとけっこうしんどい。持病のエコノミークラス症候群の影響もあり、さかんに足を動かす。今回はあまり足はむくまなかった。

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

ワクワクの岡ちゃん。彼は偶然にもボクの弟と同じ高校の同じ陸上部に所属していた。

歳が離れているので接触はなかったがこれも何かの縁!?

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

こちらも気合満タン!!

スペイン旅行 関西国際空港 日本旅行

飛び立つ事、はや11時間でドイツ上空に差し掛かる。大きな川が見える。

ライン川かな?




ドイツ:フランクフルト空港に到着

スペイン旅行 フランクフルト空港 日本旅行

無事フランクフルト空港に到着。こちらで乗り換えます。

スペイン旅行 フランクフルト空港 日本旅行

日本からの飛行機だけあって、日本のツアーもチラホラ乗ってました。

さて、今回もどんな楽しい旅となる事か?ワクワクの時であります。

続きはまた次回に!!

↓↓続き↓↓
>行ってきた「なっとくのスペイン9日間」旅行記②(日本旅行ツアー)