モロッコの映画スタジオを眺めた後は、アイト・ベン・ハッドゥが見えるレストランで昼食-モロッコ旅行記49

【幻想の国 エキゾチックモロッコ10日間旅行記】7日目

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】

ワルザザートのお天気は?!

 ホテルで朝食を

モロッコのワルザザートのホテルで朝食を食べる

朝は昨日の夕食会場で朝食バイキングです。

 

モロッコのワルザザートのホテルで朝食を食べる1

心配していた”添乗員さんのオススメではないホテル”だったので、朝食の品揃えもちょっと心配していましたが野菜類がそこそこあって一安心。

 

モロッコのワルザザートのホテルで朝食を食べる2

やっぱりオリーブの産地だけあって、朝食からオリーブの実が用意されていますね。

 

モロッコのワルザザートのホテルで朝食を食べる3

この時は特に何も感じなかったけど、後でこうやって写真で見ていると結構大胆なパンの盛り付け方でしたね。。

 

モロッコのワルザザートのホテルで朝食を食べる4

トマトも安定の美味しさでした。

 

モロッコのワルザザートのホテルで朝食を食べる5

昨日の朝、食べたベルベル風オムレツも置いてありました。ただそのままでは殆ど味がないので、何かを付けて食べた方がよさそうです。

 

モロッコのワルザザートのホテルで朝食を食べる6

朝食会場オープン時間から10分後に行くと、すでに賑わっていました。

 

モロッコのワルザザートのホテルで朝食を食べる7

本日の朝食はこのような感じです。

なお同じ席に座られたオバサマから「あなた、ブロガーなの?」と聞かれました。「そうじゃなくて無職でして、趣味で自己満足なブログを作っているだけで、ブロガーと呼ばれるレベルまではいってません・・・(汗)」と答えますが他の方も同じようにボクの事をそう思っていたみたいですね。

 

モロッコのワルザザートのホテルで朝食を食べる8

そんなお喋りをしながら朝食を食べた後は、部屋に戻って歯磨きとチェックアウトの準備です。

 

モロッコのワルザザートのホテルで朝食を食べる9

こちらのアナログな鍵でした。”添乗員さんのオススメしないホテル”という事でしたが、特に問題な点はありませんでしたね。

 

 ホテルをチェックアウトし出発!

モロッコのワルザザートのホテルをチェックアウトし映画スタジオの見学を

朝のワルザザートの街はひっそりしています。

 

モロッコのワルザザートのホテルをチェックアウトし映画スタジオの見学を1

空の雲の模様が何とも言えない芸術的な感じになっていて、思わず見とれちゃいます!

 

モロッコのワルザザートのホテルをチェックアウトし映画スタジオの見学を2

モロッコでは珍しい自転車に乗る人。日本に住んでいると自転車はしょっちゅう見かけるが国が変われば、生活習慣も違うのでモロッコでは自転車に乗る人はあまり見かけなかった。

 

モロッコのワルザザートのホテルをチェックアウトし映画スタジオの見学を3

ワルザザートの街の郊外に進むと耕作地のような場所が見える。

 

モロッコのワルザザートのホテルをチェックアウトし映画スタジオの見学を4

ちなみにモロッコの就労人口の約4割の人が農業をしているという。主な農産物としては、小麦&大麦等の穀類、テンサイ、バレイショ(馬鈴薯)、トマト、オリーブなどが挙げられる。

 

http://www.maff.go.jp/j/kokusai/kokusei/kaigai_nogyo/k_gaikyo/mor.html

 

モロッコのワルザザートのホテルをチェックアウトし映画スタジオの見学を5

本日はワルザザートのメイン観光地である【世界遺産】「アイト・ベン・ハッドゥ」(āyt bin ḥaddū)の観光を行います。それが終わって午後はアルガンオイルのお店に立ち寄り、マラケシュまで移動します。

 

 アトラス・コーポレーション・スタジオを見学

モロッコのワルザザートのホテルをチェックアウトし映画スタジオの見学を6

その前にモロッコでは最大の映画撮影スタジオを車窓から見学します。

 

スタジオの外観の様子 動画

 

モロッコのワルザザートのホテルをチェックアウトし映画スタジオの見学を7

この「アトラス・コーポレーション・スタジオ(Atlas Corporation Studios)」では過去に大作&名作映画の撮影が行われた場所である。中では有名作品のセットが残されており有料だが見学も可能。広大な土地と安定した気候で人気のある映画スタジオ。

  • アラビアのロレンス
  • 007 リビング・デイライツ
  • グラディエーター
  • キングダム・オブ・ヘブン
  • バベル
  • ハムナプトラ/失われた砂漠の都
  • ハムナプトラ2/黄金のピラミッド
  • ブラックホーク・ダウン
  • スパイ・ゲーム
  • プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
  • ヘラクレス
  • バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

などがここで撮影された。

 

モロッコのワルザザートのホテルをチェックアウトし映画スタジオの見学を8

残念ながらバスの中から映画スタジオの外観を見るだけです・・・。

 

モロッコのワルザザートのホテルをチェックアウトし映画スタジオの見学を9

この辺りの山や砂漠もスタジオ内に含まれるので、とても大きな映画スタジオ。

 

モロッコのワルザザートの映画スタジオの見学する

映画「ハムナプトラ」に出てきそうな荒野の景色が広がっている。

 

モロッコのワルザザートの映画スタジオの見学する1

次はこの近くに別の映画スタジオもあるそうで、そこも前をバスで通ります。

 

 クラ・スタジオ

モロッコのワルザザートの映画スタジオの見学する2

こちらは先程に次ぐ規模の「クラ・スタジオ」(CLA_Studios)という映画スタジオ。

 

モロッコのワルザザートの映画スタジオの見学する3

最近はこちらの「クラ・スタジオ」の方が人気があるそうです。ちなみに内部の見学は車でないと回れないみたいです。

 

モロッコのワルザザートの映画スタジオの見学する4

こちらで撮影された作品で有名なのはトム・クルーズ主演の人気映画シリーズ「ミッション・インポッシブル5/ローグ・ネイション」ですね。こちらの作品は映画館に観に行って、DVDも購入したボクのお気に入り作品です。次にこの映画を観る時には「あっここ、モロッコで撮影したシーンだ!」と思えることでしょう。

 

この辺までも敷地なのでしょう、門が見えます。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥに向かう景色

今日の雲はとても幻想的。思わず雲メインで写真を撮ってしまいます。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥに向かう景色1

ツアーも7日目に突入し、すっかり打ち解けてきた参加者達。そこらじゅうで話し声が聞こえてきます。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥに向かう景色2

後半になってくるとお疲れが出てくる方もいてるみたいですが、ボクは俄然楽しさがドンドン増えてきていてウキウキ遠足気分です!

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥに向かう景色3

山と砂漠に挟まれたオアシスのある地帯。

 

 アイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポット

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットにて

アイト・ベン・ハッドゥを高台から写真の撮れるスポットに立ち寄ります。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットにて1

そんな写真スポットには、露店の物売りさんがちゃんと品物を並べて待ち構えています。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットにて2

ただそこまで観光客が多そうな感じでもありません。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットにて3

こちらの看板が目印の場所です。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットにて4

その付近は荒野が広がっている。

 

ビュースポットの景色 動画

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットにて5

こちらでは敷物の上に蛇を乗せて、笛を吹いて蛇を操っているようなオジサンがいる。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットにて6

よくテレビなどで見るコブラではなさそう。観光地では首に蛇をかけたりしてくれるが、それらの蛇は毒が抜かれている場合が殆どである。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットにて7

奥に見えるのが「アイト・ベン・ハッドゥ」である。肉眼で見るともうちょっと大きく見えるが、スマホのカメラだとズーム機能が弱い為に見た目より小さく写ってしまう。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットにて8

この「アイト・ベン・ハッドゥ」は古いクサル(要塞化された村)ではあるが、特別な歴史的背景はない。この一帯には同じようなクサルが多々あるが、この村が一番キレイだそうだ。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットにて9

モロッコをイメージした”砂漠とラクダの絵”がたくさん売られていた。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットの様子

こちらのオジサンは”炙り出し”の絵法で魅せつけてくれる。ただこの炙り絵の元祖の人は「アイト・ベン・ハッドゥ」に居てるそうだ。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットの様子1

最後にこのオジサンのサインを書き加えて、絵は完成です。炙り絵だと耐磨に強く簡単にこすっても色落ちしません。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットの様子3

岩の隙間から「アイト・ベン・ハッドゥ」を覗いてみる。昔は人が沢山住んでいたが、住居の老朽化の問題で現在は少しの人しか住んでいないようだ。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットの様子4

太陽光の厳しいモロッコでは、路上で露店販売をしている人達も結構しんどそうだ。

 

 「アイト・ベン・ハッドゥ」へ向かう

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットの様子4

だんだん近づいてきた「アイト・ベン・ハッドゥ」。頂上の建物は何なんだろう?

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットの様子5

「アイト・ベン・ハッドゥ」前のレストラン会場でバスを降ります。

L oasis Dor Ait ben Haddou

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットの様子6

本日の昼食はこちらのレストランで食べるみたい。先にこちらでトイレだけ済ませます。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットの様子7

至って普通のトイレ。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥを眺める写真スポットの様子8

テラス席からは「アイト・ベン・ハッドゥ」を食事しながら眺める事が出来ます。ただし我々のツアーは”お値打ち価格のツアー”なので、恐らくそんないい場所では食べれないだろうな。他のツアーなども色々パンフレットで見ていると、お値段が高めのツアーはそれはそれでいい場所で食事をしたり、ランクも上のホテルに泊まれたりするので”値段相応”の内容になっています。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥへ歩いて向かう

間近まで迫ってきたアイト・ベン・ハッドゥ。これからあの中を歩いて登り、個人宅にも入るみたい。

 

モロッコのワルザザートのアイト・ベン・ハッドゥへ歩いて向かう1

この辺りには何軒かのレストランやホテルもあります。

ということでアイト・ベン・ハッドゥ探索の様子は次回に続きます!

↓↓↓↓モロッコ旅行記:初回↓↓

”幻想の国”モロッコ旅行記(阪急ツアー)-1 準備編
阪急交通社の1人参加限定旅ツアーで訪れたモロッコ周遊10日間の旅行記です。まずはモロッコという国の紹介を!