ピサから再びフィレンツェへ戻り、サンタ・クローチェ広場付近のレストランで晩餐-イタリア旅行記24

イタリア周遊10日間 ひとり旅ツアー(阪急交通社)口コミ旅行記-4日目

ピサ~フィレンツェ

ピサのドゥオーモ広場を出る

ピサの斜塔を満喫した後はまたフィレンツェまで帰ります。またバス乗り場まで戻る。

 

フィレンツェまでバスで移動

フィレンツェの夜の様子

バスで1時間半程かけて、フィレンツェに戻ってきました。

 

フィレンツェの夜のアルノ川

午前中も来たように、同じ観光バスの乗降場所でバスを降ります。

 

フィレンツェの夜のアルノ川2

夜のアルノ川。左奥に見えるライトアップされている搭は「サン・ニッコロ門」。昔あったフィレンツェの城壁の名残みたい。

 

フィレンツェの夜のアルノ川付近

フィレンツェでは、ここでバスを降りないといけないみたいでよく来るポイント。

 

徒歩でレストランまで移動

フィレンツェの夜の道路

ここからレストランまで歩いて向かいます。

 

フィレンツェの夜の道路2

午前中も通った道なので、横断歩道もお手の物。

 

フィレンツェの夜の街並みを歩く

こちらも午前中に通った道。夜になると風景がガラッと変わる。

 

フィレンツェの夜の街並みを歩く2

人通りは少ないが、汚くもなく治安も良さそうなフィレンツェの街。

 

フィレンツェの夜の街並みを歩く3

午前中に来た革製品のお土産物屋さんも閉まっていた。

 

フィレンツェの夜のサンタクローチェ教会

もう少し進むとサンタ・クローチェ教会に出てきた。ライトアップされているダンテの像。ライオンの像が彼を守っている。

 

フィレンツェの夜のサンタクローチェ広場

サンタ・クローチェ広場も街灯に照らされ、ちょっと幻想的な感じ。

 

夜のサンタ・クローチェ教会

フィレンツェの夜のサンタクローチェ教会の正面

昼間のサンタ・クローチェ教会とは違い、ライトアップされている影響もあり白さが目立つ。教会たる威厳さを感じる。

 

フィレンツェの夜のサンタクローチェ広場

もう少しでレストラン。まだ歩く。

 

夕食のレストランに到着

フィレンツェのレストラントに到着

そうしている間にレストランに無事到着。どんな食事が出るのか?楽しみな瞬間!

 

Casa Toscana(カサ・トスカーナ)

フィレンツェのレストラントに到着2

住所:Via Giovanni Da Verrazzano, 3/5 r, 50122 Firenze FI, イタリア
営業時間:11:00~22:30
お店HP:https://www.trattoriacasatoscana.com/

 

フィレンツェのレストラントに入る

レストランの中はそこそこの広さ。

 

フィレンツェのレストランの内装

入って右奥の部屋に通されます。テーブルには親切にミネラルウォーターが用意されています。イタリアのレストランでは珍しい光景。

 

フィレンツェのレストランの内装2

歴史ありそうな内装のレストラン。

 

フィレンツェのレストランの内装3

反対側にも席があり、まだまだ座れそうな感じ。

 

フィレンツェのレストランの日本語ドリンクメニュー

ここでも日本語のドリンクメニュー。勿論頼むのはビール大!

 

フィレンツェのレストランのウエイトレスさん

こちらの店の看板美人のウエイトレスのお姉さん。注文は「アイ・ウォンチュー!?」

 

フィレンツェのレストランのテーブル

まずはパンが出てきます。これはどこのレストランに行っても出てくる。

 

フィレンツェのレストランの前菜

野菜のスープ。なかなか美味しい。

 

フィレンツェのレストランのビール

それから 生ビール大!

やっぱりビールはウマイ!!

 

フィレンツェのレストランのオリーブオイル

そして意外とレストランでは出てこなかったオリーブオイル。スペイン旅行時はどこに行ってもテーブルには必ず置いてあったこのセットが、ここで初めて出てきた。

 

フィレンツェのレストランのメインディッシュ

そして本日のメインディッシュのローストビーフとポテト。肉はクセがなく美味しかった!

 

フィレンツェのレストランのアイス

このレストランは1872年からなのか?

 

フィレンツェのレストランのアイス2

そしてデザートのアイスをほうばる。ドリンク代を清算しレストランを後にする。しかしさっきの可愛いウエイトレスさんと写真を撮りたい。

 

美人ウエイトレスさんと記念撮影

フィレンツェのレストランの美人ウエイトレスさんと記念写真を

帰りにトイレに行った後でさっきの美人ウエイトレスさんがちょっと暇そうにしていたので、添乗員さんに頼んでツーショット写真を撮ってもらう。写真撮影をお願いするとニコッと笑って「イイワヨ!」と二つ返事で快く答えてくれた。こういう優しい女のコって最高!

 

フィレンツェのレストランの美人ウエイトレスさんと記念写真を2

ついでにもう一枚パシャリ。可愛くて性格も良さそうな子でした。グラッチェ、グラッチェ。一応写真撮影のお礼に帰り際にチップを渡すととても喜んでくれた。

「最初にチップを渡していたら、もっと過激なポーズで写真を撮ってくれたかも?!」なんて妄想しながら、夜のフィレンツェの街を歩いていった私でありました。。

 

フィレンツェの夜のサンタクローチェ教会の正面でポーズ

夜のサンタ・クローチェ教会も広場の地面に少し反射して、幻想的な感じ。

 

この後は連泊のホテルに戻って、就寝。美女と会えて幸せな一日でした!

 

この続きはまた次回に!
↓↓イタリア旅行記:初回↓↓

行ってきたイタリア周遊10日間旅行記-1(阪急交通社ひとり旅ツアー)
阪急交通社(トラピックス)の1人旅限定参加ツアーで行ってきたイタリア旅行。その口コミは??