“恋するベトナム”男2人旅の旅行記ブログ29-再度クイーンビーに!


ベトナム旅行 3日目

「クイーン・ビー」でベトナム最高の思い出を!

ベトナム最終日もクイーンビーにタクシーで向かう

という事で「インターコンチネンタル・ホテル」を出て、ホテル前に止まっていた優良タクシ「ビナサンタクシー」で昨日も訪問した「クイーン・ビー」に向かいます。

□POINTボッタクリタクシーに捕まらない方法の1つに「高級ホテルの入口で待機しているタクシーに乗る」がまだ現地慣れしていない時の方法に最適です!

いいホテルにはドアマンがしっかりしているので、ボッタクリ・タクシードライバーが寄り付きません!

ベトナム最終日もクイーンビーにタクシーで向かう

「インターコンチネンタル・ホテル」のスパで心身ともにスッキリした漢は目がパッチリと開いてきました!

ベトナム最終日もクイーンビーにタクシーで向かう途中に見えた光景

時間的に帰宅ピークなのか、辺りの道路にはバイクが溢れています。。

ベトナム最終日もクイーンビーにタクシーで向かう途中に見えた光景2

今時はスマホ時代。日本でも良く「歩きスマホ」「自転車乗りながらのスマホ操作」が問題になっているが、その影響はベトナムでも深刻・・・。

そんな中、タクシーから道路を見ていると、何気にスマホに夢中になる黄色のパーカーを着たお兄ちゃんが。。

バイクの運転よりスマホ画面が大事なベトナム人 動画

こんな国でもスマホの影響は甚大である・・・事故の起きない事を願うばかり・・・。

ホーチミン市内の夕方の道路の様子 動画

This is ベトナム!

ホーチミン市内の夕方の道路の様子 動画2

昨日とは勝手が違って「クイーン・ビー」までの道も知ったもの!

「この道行くと、ちょっと遠回りでは?!ドライバーに違う道で行くように言いましょうか?」と強気の岡ちゃん。「クイーン・ビー」に行くとなって、気が早くなっている様子。

ベトナム最終日もクイーンビーにタクシーで向かう途中に見えた光景3

昨日のドライバーとは違って、今日のタクシードライバーがあまり迷わずに現地に到着。後は昨日来た経験を活かして「もっと先」「まだ真っ直ぐ!」と指示を出して無事近くに到着。

ベトナム最終日もクイーンビーにタクシーで向かう途中に見えた光景4

真鍋かをりの本にもあったように「一度経験すれば、出来ないからこうすれば出来るに変わる!」と書いてあった事を実感する。昨日とは違い、容易く「クイーン・ビー」の看板にたどり着く!

「クイーン・ビー」にてマッサージを受ける!

ホーチミン7区のクイーンビーに再度訪問

今日はまだ明るい時間に訪問した影響もあり、ホテル側の入口ではなく右側の入口から入るとマッサージの施術担当者が10人ちょい、立ち並んで出迎えしてくれる。

そこから慎重に施術担当者を選ぶことに。昨日マッサージを担当してくれた「ディーディ」が残念ながらいなかったので、タトゥーが入ってはいるが良さそうな担当者を指名する。

ホーチミン7区のクイーンビーに再度訪問2

今日はベッドが2つ置いてある部屋に通される。昨日と同じようにまずはシャワーを浴びて体を洗う。「さっきもキレイに洗った所だが・・」と思いつつ、シャワーを浴びる。

ホーチミン7区のクイーンビーに再度訪問3

昨日の部屋とは違い、バスタブも付いている部屋。だが湯船に浸かる事はない。。

ホーチミン7区のクイーンビーに再度訪問4

脱ぎ捨てられたオハバーTシャツの目線が、こっちを見ているように感じるのは気のせい??

「クイーン・ビー」のスペシャリティー・マッサージの終了

ホーチミン7区のクイーンビーを受けて終了し帰りのタクシーにて

昨日とは違い、岡ちゃんと同じタイミングで「クイーン・ビー」を出る。そして近くにいたお馴染みの「ビナサンタクシー」に乗り込み・サイゴンホテルに向かう。

その車内で先程の「スペシャリティー・マッサージ」の感想を聞いてみる。すると「メチャ。良かったっすよ!」との言葉が返ってくる!

岡ちゃん曰く「敢えて、コイツは期待できないとな・・・という奴を選んだら、期待を裏切るいい内容でした!」との事。。

ホーチミン7区のクイーンビーを受けて終了し帰りのタクシーにて2

それに比べて、ボクは「外見は良かったが、中身が付いて来ない担当者だった。。昨日が良すぎた為に期待を持ち過ぎたのが敗因だった・・・」という顔をしている。。

まあ何事も経験だね。。

ホテルに一旦戻るタクシーの車内からの風景

ホーチミン7区のクイーンビーを受けて終了し帰りのタクシーにて3

後は空港に行くだけだが、荷物を預けているホテルに寄る必要がある。ベトナムのタクシーは日本に比べると安いので安心して乗れる。

ホーチミン7区のクイーンビーを受けて終了し帰りのタクシーにて4

昨日も通った道だけに、少し土地勘が出来ていて成長しているように勘違いしている自分。

ホーチミン7区のクイーンビーを受けて終了し帰りのタクシーにて4

このホーチミンの楽しい街並みもこれで当分見納めである。

「とても楽しかったよ、ありがとうホーチミン!ありがとう、ベトナム!」

ホーチミン7区のクイーンビーを受けて終了し帰りのタクシーにて5

ホーチミンの中心部が近づくにつれて、ビルが大きくなってくる。

ホーチミン7区のクイーンビーを受けて終了し帰りのタクシーにて6

午前中に登った「ビテクスコ・フィナンシャル・タワー」が見えてくる。夜に見るとまた違った顔をしている。

ホーチミン7区のクイーンビーを受けて終了し帰りのタクシーにて7

最近段々旅が好きになって色んな場所に行くけど「最初はどうなることやら・・・」と思っていても、数日経つとすっかりその場所が「好き」になっていたりするんだけど。。

ホーチミン7区のクイーンビーを受けて終了し帰りのタクシーにて8

お洒落なホテル「マジェスティック・ホテル」(MAJESTIC HOTEL)がキレイにライトアップされている。

ホーチミン7区のクイーンビーを受けて終了し帰りのタクシーにて9

夜の街は本当にライトアップされているだけでキレイに見えてしまう!

ホーチミン市内で最後の晩餐を探す

一旦サイゴン・ホテル前に着いてタクシーを降りるもまだ19時頃。本日のフライトは01時20分頃のフライトなので、まだ空港に行くには早すぎる・・・という事で近くで「最後の晩餐」を食べる事に。

ホーチミン市内で最後の晩餐を探す2

ドンコイ通り周辺をブラブラいつもの如く、歩く。途中見かけた少女は母親の後を素直に付いて歩いていた。

「レモングラス」(LEMONGRASS)に到着

ホーチミン市内で最後の晩餐を探す3

ガイドブックにも載っているお店に辿り着く。入口にはガードマンらしき人が立っていて、入口でメニューを見ていると店内から店員さんが出てくて「どうぞ、いらっしゃいませ!!」と誘ってくる。

残りの現金は80万ドン位で、一応カードも使えるとの事で入る事にする。

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」に入る

英語と日本語でも書かれたメニュー。でもイマイチ日本語の訳が適切ではないみたいだが、その辺は少々我慢。。初日の夜に食べて、美味しかった「ソフトシェルクラブの唐揚げ」も食べれるみたい!

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」のメニュー

だいたいのベトナム料理は揃っている。ただ岡ちゃんは残りの現金を考慮し「ボクはあまりイラナイっす!」とちょっと遠慮気味。。

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」のメニュー2

まあ後は日本に帰るだけだし、そこまでお腹が減ってはいないし・・・という事で3品ぐらい頼んで様子を見る事に。

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」のメニュー3

折角なんでビールを頂く。。

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」のメニュー4

天井には傘がライトに被さり、印象的な内装であった。客層は日本人が多いみたいで半分くらいが日本人であった。。

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」のメニュー5

「飲み物は何も要りません!」と強気の岡ちゃん。残り予算を考慮し、意外と我慢強い漢。こういう性格じゃないと大手一部上場企業では働けないのであろう。。

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」のメニュー6

そんな岡ちゃんを尻目に、ベトナムで「呑み納め」とばかりにサッポロビールを注文したボク!

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」で美味しい・・・

付きだしで出てきた「エビの揚げ煎」を美味しそうに食べる漢!

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」で美味しい・・・4

その向かいでは、ベトナム製の「サッポロビール」を楽しむ男が!!

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」で美味しい・・・2

まずはこんがり揚げられた春巻が出てくる。岡ちゃんと喧嘩になりそうな5切れ。。

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」で美味しい・・・3

それに早速喰らいつく岡ちゃん。「旨いっす!!」と嬉しそうな言葉を発する!

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」で美味しい・・・5

あっさり1本目のサッポロビールを飲み干して残金を心配する岡ちゃんを尻目に、生ビールを追加して美味しそうに飲み干す男!!

「ビール、サイコ~~~!」

ホーチミン市内で最後の晩餐のお店「レモングラス」で美味しい・・・4

最後のホーチミン市内を満喫する男2人。。

こちらのレストランのお会計は約45万ドン(約2600円)でした。

そしてこれからホテルに戻り、荷物をピックアップし空港へ向かうのであった。

↓↓続き↓↓
>”恋するベトナム”男2人旅の旅行記ブログ30-帰国の途に!
↓↓前↓↓
>”恋するベトナム”男2人旅の旅行記ブログ28-180分スパを体験!

↓↓ベトナム旅行記:初回↓↓
>”恋するベトナム”男2人旅の口コミ旅行記-1-準備編