”幻想の国”モロッコ旅行記(阪急ツアー)-28 フェズ⑦編


【幻想の国 エキゾチックモロッコ10日間旅行記】4日目

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】

ひたすらフェズの旧市街地を歩く!

ひたすらフェズの旧市街地を歩いていきます

今回も延々、フェズの旧市街地を歩いていく画像ばかりになります・・・・orz。

ひたすらフェズの旧市街地を歩いていきます1

壁にはゲストハウスやレストランの案内が書かれているが、これだけ判る?!

ひたすらフェズの旧市街地を歩いていきます2

壁も高いね。2014年に公開された映画「メイズ・ランナー」を思い出させるような迷路の街並み。

 迷宮の道案内の猫ちゃん?!

ひたすらフェズの旧市街地を歩いていきます3

足元をふと見ると、そこには道案内?の猫ちゃんが登場!

ひたすらフェズの旧市街地を歩いていきます4

「お~~い!」と声を掛けますが、無視されて通り過ぎ去って行きました・・・。急ぎの用があったのかもしれませんね。。

ひたすらフェズの旧市街地を歩いていきます5

この辺りの建物の壁には穴が空いていて、そこから燕が出入りしていました。その穴の中に巣があるみたいですね。

ひたすらフェズの旧市街地を歩いていきます6

古き建物や景観をそのまま残すって事は以外と大変だと思う。日本に住んでいると、あまり古い建物を見かけないしね。

ひたすらフェズの旧市街地を歩いていきます7

こういった細い路地には車が入れないので、荷物の運搬等は人力orロバなどで運ぶしかないみたい。

ひたすらフェズの旧市街地を歩いていきます8

こちらは建物の表札みたい。何て書かれているかは全然読めないが。。

まだまだフェズの旧市街地は続きます

こちらの先はホテルになっているみたい。

まだまだフェズの旧市街地は続きます1

古い旧市街に合わせた感じの、違和感をあまり感じさせない案内板。

まだまだフェズの旧市街地は続きます2

勿論まだまだ細い路地歩きは続きます。

確実に”今来た道を通って帰れ”と言われても無理ですね!

まだまだフェズの旧市街地は続きます3

こちらの壁はちょっと削られています。仕上げが甘かったのか、何かがぶつかった跡なのか?

まだまだフェズの旧市街地は続きます4

でも足元の道はキレイに舗装されていて、歩きやすかったですね。

まだまだフェズの旧市街地は続きます5

これから昼食のレストランに行く予定ですが、もう少し歩くみたい。

まだまだフェズの旧市街地は続きます6

右側の門は古そうな感じがする。1376って彫られているけど、1376年に造られたのかな?!

まだまだフェズの旧市街地は続きます7

こちらは壁に何気なく鳥小屋が設置されていましたね。

まだまだフェズの旧市街地は続きます8

この辺りはちょっとボロボロな感じで、上の窓は割れていましたね。

そういえば大阪の生野区という場所では、学校の窓が割れても新しい窓を付けずにそのままにしているという話を小さい頃に聞きました。その付近に住んでいる人間曰く「新しい窓を入れてもまたすぐに割れるから!」という理由だそうです。。

「どんな凶悪な人間が住む街なんだろう・・・」と想像をしていた若い頃を思い出す瞬間でした。

まだまだフェズの旧市街地は続きます9

この上の2階部分は建物が出来た後で繋げているのか? それとも最初から繋げて造ったのだろうか?

まだまだフェズの旧市街地は続くのであります

出来て1000年以上は経つフェズの旧市街も今ではさすがに電気も通っている。

まだまだフェズの旧市街地は続くのであります1

しかし本当にクネクネと曲がらされる道。

まだまだフェズの旧市街地は続くのであります2

毎日この路地を通ると、だんだん道を覚えるようになるのだろうな。

まだまだフェズの旧市街地は続くのであります3

古い壁にそのままお店の案内を塗っているのが、またフェズの感じを醸し出している。

まだまだフェズの旧市街地は続くのであります4

一度入り込むと出口の無い迷宮のように感じる。。

まだまだフェズの旧市街地は続くのであります5

こういう民族衣装を観光中着ているだけで、さらに楽しく街歩きができそう!

まだまだフェズの旧市街地は続くのであります6

脇では子供達がボール遊びに夢中になっている。

どこの国の子供も無邪気なのには変わりがないみたいだ。

まだまだフェズの旧市街地は続くのであります7

この入り組んだフェズのメディナは1981年に【世界遺産】に登録された。

まだまだフェズの旧市街地は続くのであります8

道端で座り込むオジサンなどもチラホラ見かける。何も仕事がないのだろうか?!

まだまだフェズの旧市街地は続くのであります9

こちらのお姉ちゃんは、デカイ口を開けてケーキにかぶりついていた・・・どんな大人に成長するやら。。

とにかくフェズのメディナ(旧市街地)は続く

古い建物が立ち並ぶ場所だけあって、所々は補修が必要のようだ。

とにかくフェズのメディナ(旧市街地)は続く1

この扉の周りの白ペンキの塗り方、どうなんでしょう・・・手抜き?! 気まぐれ?!

とにかくフェズのメディナ(旧市街地)は続く2

こちらの上空は木材で補強されています。地震があまり発生しない地帯なので、簡単には潰れないがやっぱり手入れは必要なようだ。

とにかくフェズのメディナ(旧市街地)は続く3

夜はどんな感じになるのか分からないが、ちゃんと電灯もあるみたい。

とにかくフェズのメディナ(旧市街地)は続く4

こんな路地は現地ガイドさんの後を付いていかないと、目的地までは辿り着けないだろう。地図見てもサッパリな感じ。。

とにかくフェズのメディナ(旧市街地)は続く5

学校帰りの小学生のような子が通り過ぎる。

とにかくフェズのメディナ(旧市街地)は続く6

さっきの女の子と兄弟かな? 似ている顔をしていたような・・?!

とにかくフェズのメディナ(旧市街地)は続く7

この1000年の間で人類の生活の仕方は大幅に変わった。それに伴い旧市街地も徐々にではあるが、姿を変えつつあるみたい。

とにかくフェズのメディナ(旧市街地)は続く8

ちょっとした広場のような場所に出てきた。

とにかくフェズのメディナ(旧市街地)は続く9

世界遺産に登録されている街にもこういった落書きはあるのか・・・。

こういうのを見るとちょっと残念な気持ちになるね。。

もう少しフェズのメディナ(旧市街地)を進んでいく

この近くに学校があるのか? 子供達が楽しそうに走り回ってましたね。

もう少しフェズのメディナ(旧市街地)を進んでいく1

古い街に住むのも、それはそれで大変みたい。

もう少しフェズのメディナ(旧市街地)を進んでいく2

こちらの部屋ではオジサン達が編み物をしている。

もう少しフェズのメディナ(旧市街地)を進んでいく3

道にマンホールのようなものが見える。という事は下には下水道が設置されているのかな?!

もう少しフェズのメディナ(旧市街地)を進んでいく4

実際この路地を歩いている時は、写真を撮りまくりながら歩いていたのであまり細かくその様子を見ていなかったが、こうやって写真を後で見返すと結構色んな発見が見えてくるのである。

もう少しフェズのメディナ(旧市街地)を進んでいく5

途中通った建物の下では、ここも何かの工房のようなものがあって、そこの中のオジサンがこちらを見つめていた・・。

メディナを歩く様子 動画

もう少しフェズのメディナ(旧市街地)を進んでいく6

壁に緑が生えているだけで、なんかイメージが変わってホッと心が和むような感じがする。

もう少しフェズのメディナ(旧市街地)を進んでいく7

そうしてやっとこさレストラン会場に到着した模様。本日の昼食のメインは”つみれのタジン鍋”だそうです。

その様子は次回に続きます!

↓↓↓↓モロッコ旅行記:初回↓↓

”幻想の国”モロッコ旅行記(阪急ツアー)-1 準備編
阪急交通社の1人参加限定旅ツアーで訪れたモロッコ旅行10日間の旅行記です。まずはモロッコという国の紹介を!