天気が悪かったアテネ、だけど最後のレストランでビールを飲んで騒げたら全ては帳消し-ギリシャ旅行記44

【神話の国ギリシャとエーゲ海クルーズツアー】最終日

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】

アテネ市内で最後の晩餐を?!

アテネ市内で昼食会場へ向かう2

ツアー公認のお土産物屋さんを訪問後にアテネ市内の昼食会場へ移動します。

 

 アテネ市内の様子 動画

 

アテネ市内で昼食会場へ向かう3

まだ雨は降り続いています。昼食会場のレストランはバスから降りて、少し歩いた場所にあるみたい。

 

アテネ市内で昼食会場へ向かう4

こんな天気だったら、観光用の2階建てトロリーバスも2階席には誰も居ない。。

 

アテネ市内で昼食会場へ向かう5

アテネの街中にもサボテンが植えられていて、緑が溢れるちょっとお洒落な場所に辿り着きます。

 

アテネ市内で昼食会場へ向かう6

ビールの看板を見ても、びしょ濡れ状態なのであまり欲しいと思わない・・。

 

アテネ市内で昼食会場へ向かう7

寒い時期はテラス席は撤去・・・ではなく、このようなストーブを近くに置いて営業しています。

 

アテネ市内で昼食会場へ向かう8

傘を持っていないボクに「傘入れてあげるよっ!」って入れてくれる優しい人がいましたが、ここまでびしょ濡れになっているので今更どんだけ濡れようと大した違いはありません。。

その方のお気持ちだけ、頂いておきましたorz。

 

アテネ市内で昼食会場へ向かう9

歩いて2~3分の場所でレストラン会場に到着した模様。

 

 昼食会場【ACROPOL】に到着

アテネ市内で昼食会場へ向かう10

 

住所:Pl. Filomousou Eterias 4, Athina 105 58 ギリシャ

お店の入口にはWi-Fiのパスワードが親切に貼ってあります。こういうお店って珍しいですね、大体はお店の人に聞かないと教えてくれない所が多いのですが。。

 

アテネ市内のレストランAcropol,の中

レストラン内に入ります。我々の団体の席は入って左奥の2テーブル。

 

アテネ市内のレストランAcropol,の中2

手前側にはギリシャ旅行中に見かけた他の日本人団体さんが居ました。よくツアーで使われるお店なんでしょうね。

 

アテネ市内のレストランAcropol,の昼食

まずはパンと前菜のサラダが出てきます。サラダ好きになってしまったボクには嬉しい瞬間であります。

 

アテネ市内のレストランAcropol,の昼食2

ここのレストランは珍しくお皿が裏返しに置いてありました。

 

アテネ市内のレストランAcropol,の昼食3

出てきたのは「ゲミスタ」。これは元々一昨日の昼食時に出てくる予定でしたが、手違いでその時に用意できずに最終日に回されたのです。

この「ゲミスタ」とは野菜をくり抜いて、その中にお米や肉などを詰め込んでオーブンで焼いた料理です。

 

アテネ市内のレストランAcropol,の昼食4

勿論これらのお皿に乗っているのは4人でシェアして食べる量で、1人分ではありません。

 

アテネ市内のレストランAcropol,の昼食5

この「ゲミスタ」も切り口が下を向いていて、どんな料理か最初は分かりません。。

 

アテネ市内のレストランAcropol,の昼食6

という事で隣に座っているお姉さんに味見&食レポをしてもらう事に。まずはその前に写真を撮ろうとすると、大きく口を開けてポーズをしてくれます。

 

アテネ市内のレストランAcropol,の昼食7

更にベロまで出てきて、サービスショットですね!

ですが、さすがにボカシを入れないとこれはアップ出来ない・・・。

 

アテネ市内のレストランAcropol,の昼食8

隣のお姉さんの食レポ曰く「うん・・・・美味しい!!」と、至って普通の感想でした。。

その後ボクも食べてみると・・・・同じ感想でしたね。

 

アテネ市内のレストランAcropolで和気あいあいと食事を楽しむ

奥のオバサマ達はビールで乾杯!この食事がここギリシャでの最後の料理となります。

 

アテネ市内のレストランAcropolで和気あいあいと食事を楽しむ2

酒飲みの自分としては、やっぱり食事時は同じようにビールで乾杯する相手が多い方が楽しく感じてしまう。

 

アテネ市内のレストランAcropolで和気あいあいと食事を楽しむ3

今回の阪急交通社(トラピックス)の”1人限定参加旅”の参加者さんもとても面白くて、楽しい人ばかりで本当に楽しく過ごせて良かった!

 

アテネ市内のレストランAcropolで和気あいあいと食事を楽しむ4

この”1人限定参加旅”のツアーも同じ阪急交通社でも主催が大阪だったり東京だったり他の支店だったりと色々とあるが、やっぱり大阪育ちのボクとしては大阪主催で関西人が多いツアーの方が楽しめる感じがするな。

 

 ギリシャ最後のビール!

アテネ市内のレストランAcropolで和気あいあいと食事を楽しむ5

ギリシャ最後のビール。味わって頂きま~す!

 

アテネ市内のレストランAcropolで和気あいあいと食事を楽しむ6

食事中の人を捕まえて、半場強引にツーショット写真を撮ってもらいました。

こちらのお姉さんは長崎出身で今は大阪に住んでいるそうで、後から知ったのですがお仕事がボクの尊敬する”看護師”でした。途中観察していると、周りを常に意識していて困っていそうな人が居たら手助けする”世話焼き”なタイプの方でした。そして予想通り、長女との事。

「お嫁さんにするなら、こういう人がいいんだろうな~」と感じた今日この頃。。

 

アテネ市内のレストランAcropolで出てきた昼食の様子

それはさておき、目の前のゲミスタと格闘中・・・。こう見えてあまり沢山は食べないタイプなので、そろそろお腹の按配もいい感じになってきています。

 

アテネ市内のレストランAcropolで出てきた昼食の様子2

そこに更にイカリングが出てきます。これは結構美味しかったです!!

 

アテネ市内のレストランAcropolで出てきた昼食の様子3

それとこちらはメイン料理で、1人一皿の白身魚。

 

アテネ市内のレストランAcropolで出てきた昼食の様子4

なかなか美味しい白身魚。それに付き添い?!のポテトもこれまた美味しい!!

 

何とか料理を口に押し込んで、格闘しているとトイレの方向でちょっとした喧騒が。

どうしたのか聞いてみると、誰かがトイレに行く階段でよろけて壁に激突したとの事。

 

こちらの中央部分にあるクボミがその時にぶつかって空いた跡。何とかその時は問題が無かったのですが、そのオバサマは空港へ着いた位から気分が悪くなり出して、挙句の果ては車椅子で飛行機に搭乗する感じになっていました。

ある人曰く「何かあった時は海外でもすぐに病院に行っておかないと、手遅れになる場合が・・・」と言っていたのがとても記憶に残っています。。幸い日本に着いた時には何事もなかったようにそのオバサマはピンピンしていましたが。

 

地下のトイレに向かうと、排水管が破裂したらしく水浸しになっていました。。

 

トイレには何故か歯ブラシの自販機が置いてあります。こういうのは日本ではあまり見れない光景ですね。

 

トイレから戻ってくるとテーブルの上にはデザートが登場しています。いかにも甘そうなデザート。

 

最近、外で食べる甘いデザートには興味がない。これをデザート大好きの面白い関西人オバサンにあげようと思ってみると、いつの間にか手元には3皿ある。。

 

本当甘いものには目がないみたい。。帰りに冗談で「その体型、維持するのも大変ですね~!」と言ってしまったが、「せやねん!私も色々と苦労してるねん!」と関西人らしいノリのいい返しをしてくれましたね。

 

ギリシャ最後の晩餐も皆さん食べ終わった感じ。

 

そしてツアーでレストランに行った最後の”あるある話”ですが、ドリンク代の清算にお店のスタッフさんが各テーブルを周ってきます。

 

ただこういう海外のスタッフさんは、みんながみんなキッチリ計算できる人間ばかりではなく、よくお釣りを間違える人が多いので相手に任せずに自分でキッチリ計算しましょう!

そしてお釣りがもし少なかったら、必ずその場で言いましょう!

アテネ市内のレストランを出る

各自ドリンク代の清算を済ませて、ついでにトイレも済ませて店を後にします。

 

アテネ市内のレストランを出る2

我々の乗るバスの乗り場まで行くと、一昨日&昨日も来た「ハドリアヌス門」が道を挟んだ反対側に見えています。何気ないように見えるこの門も2世紀に出来た年代物です。

 

アテネ市内のレストランを出る3

そして後はアテネ空港へ向かうのみ。遂に日本へ帰国する頃となってしまいました。

 

この続きはまた次回に!

↓↓ギリシャ旅行記:初回↓↓

”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-1準備編
「神話の国」ギリシャ旅行編 ベトナム旅行後、一週間の後また海外へ旅立ちます。 お次はというと・・・ 『ギリシャ』 ギリシャ神話の数々が生まれた場所で...