“恋するベトナム”男2人旅の口コミ旅行記-3-空港から移動編


ベトナム旅行 初日

タンソンニャット国際空港にて

ベトナムのホーチミン空港を出て近くで待機

空港の外に出ます。モワッとした空気と沢山の人々が出口で我々を待ち構えています。偽物に騙されないように係員を探します。

ベトナムのホーチミン空港を出て近くで待機2

意外と普通に係員を見つけます。他に2人組も一緒に移動するので、その人達を待つ間は向こう側で待っていてとの事。

ベトナムのホーチミン空港を出て近くで待機3

さすが暑い国だけあって、女の子も薄着!!楽しくなってくる!

ベトナムのホーチミン空港を出て近くで待機4

ちょっと湿気があって、モヤモヤしているけど楽しみが勝って心がウキウキしているのを実感。

ベトナムのホーチミン空港を出て近くで待機5

この辺りで待つことに。みんなHISで申し込んでいるのか、同じ制服を着た別の担当者と共に車で走り去っていく。

ベトナムのホーチミン空港を出て近くで待機6

偽タクシーもあるらしいので警戒が必要だ。「ビナサンタクシー」「マイランタクシー」がベトナムでも信頼のおけるタクシー会社だが、それを逆手に取ってパッと見だけ似せて騙す手法もあるみたい。特に空港に到着したすぐは勝手が分からないので、余計そういうのに騙されやすい。

ちなみにタレントの眞鍋かをりも1人旅で初めてベトナムに来た時にタクシーでボッタクられて嫌な経験をしたそうだ。

ベトナムのホーチミン空港を出て近くで移動のバスに乗る

10分位して大学生っぽい女のコ2人組を連れて現地の担当者が「オマタセシマシタ~」とやってきた。こちらのバンに乗って、とりあえずホーチミン支店まで移動する。ホーチミン支店はホーチミン市のドンコイ通りにあるのでホテルも近い。

ホーチミン市まで車で移動

HISホーチミン支店に向かう途中の風景

早速ベトナムの交通事情を見せ付けられる。電車はあまりないので主に車やバイクでの移動がメインのベトナム。

HISホーチミン支店に向かう途中の風景1

ベトナムの車道は右側通行。

HISホーチミン支店に向かう途中の風景2

車社会であまり信号もなく、交通マナーも良くないので常に渋滞が発生しているイメージの国、ベトナム。

HISホーチミン支店に向かう途中に見かけたバイク

ベトナムではバイクが一般的によく乗られる。渋滞もそんなに影響しないし、手軽な価格で購入する事もできる。ちなみにバイクには大人2人まで乗れる。子供もいれば3人まで乗る事ができる。しかし子供2人抱えて4人乗りのバイクもたまに見かける。。

HISホーチミン支店に向かう途中に見かけたバイク2

ベトナムではバイクの事を「ホンダ(HONDA)」と呼ぶらしい。それだけバイクはホンダの物が多い。ほぼホンダと言っても過言ではない。

HISホーチミン支店に向かう途中に見かけたバイク3

ベトナムでは伝統衣装のアオザイを着た女性が運転してくれる「アオザイ・バイクタクシー」なるものもあるそうだ。すごい楽しそうなのだが、街中では全然見かけなかった。。

HISホーチミン支店に向かう途中に見かけたバイク4

これがあのベトナムでも”優良”なタクシーの「ビナサンタクシー」。結局最後まで”ビナサンタクシーもどき”を見なかったな。

HISホーチミン支店に向かう途中に見かけたバイク5

本当にベトナムはバイクの国。しかも排気ガスが汚いのか、みんなマスクをしている。道端でも使い捨てのマスクではなく、布のマスクが沢山売られていた。

HISホーチミン支店に向かう途中に見かけたバイク6

ベトナムでは「バイクタクシー」なるものもあって、後ろに乗せて好きな場所に連れていってくれる。ただバイクタクシーは事故も多々あるらしく「事故る可能性もあって危ないので、辞めた方がいいですよ」との助言をもらい、結局乗らずじまいだった。。

HISホーチミン支店に向かう途中の街並み

前に座っている大学生と思われる女の子2人組からすると、目に入るものすべてが新鮮で楽しくてしょうがない様子。「アレ見て!ヤバ~~イ!!」とか道中ず~~っと「キャッキャ」騒いでいた。

HISホーチミン支店に向かう途中の街並み2

こちらは5重の搭ではなく、7重の搭。ベトナムは仏教の国。

HISホーチミン支店に向かう途中の街並み3

天下の「スターバックスコーヒー」が見える。コーヒー大国のベトナムでは進出が2013年と遅く、現在は約30店舗がベトナム国内に展開されている。

HISホーチミン支店に向かう途中の街並み4

基本はヘルメット着用がルールなのだが、たまにヘルメットをかぶらない人が居てる。

HISホーチミン支店に向かう途中の車内

前に座っている女子2人組は相変わらず楽しそうな感じで”喋っては写真を撮って”を繰り返している。

HISホーチミン支店に向かう途中の車から見た風景

大きな寺院のようなものが目に入る。確かにこの時点ではすべて初めて目にするものばかりで、興奮して当然だ。

HISホーチミン支店に向かう途中の車から見た風景2

建設中の大きな建物はショッピングモールのような感じ。ベトナムも発展中のようだ。

HISホーチミン支店に向かう途中の車から見た風景3

ベトジェットエアのオフィスがある。赤の色がいい感じに締まっているような感じを出している。

HISホーチミン支店に向かう途中の車から見た風景4

ベトナムの街路樹はこの写真のようにそれぞれにナンバーが振られていて、キチンと管理されているそうだ。もし木が折れた時はこの番号を伝えれば対応してくれるみたい。

HISホーチミン支店に向かう途中の車から見たタクシー

ここでベトナムのタクシーについて、説明がある。見分け方は車体に掛かれている電話番号を見れて一目瞭然だと。ビナサンタクシーの場合は38-27-27-27マイリンタクシーの場合は38-38-38-38と覚えやすい。

HISホーチミン支店に向かう途中の車から見たタクシー2

ベトナムで大変お世話になった「ビナサンタクシー」さん。本当にキッチリしている会社のように感じた。

HISホーチミン支店に向かう途中の車から見たタクシー3

だんだんホーチミン市内に近づいてくる。

HISホーチミン支店に向かう途中の車から見た風景5

こちらの建物は「統一会堂」と呼ばれる旧大統領官邸である。1975年4月30日にベトナム解放軍の戦車がこの付近の鉄柵を乗り越えて侵入し無血開城を行い、事実上ベトナム戦争が終結した。その記念の戦車は別の場所で展示されているそうだ。

HISホーチミン支店に向かう途中の車から見た風景6

もうそろそろホーチミンの中心部。

ホーチミン中心部の道の様子

奥に「中央郵便局(Central Post Office)」が見える。19世紀末に建てられた由緒ある建物。辺りは人で一杯、シクロも見える。

ホーチミン中心部の道の様子2

フランス統治時代に建てられた郵便局は今でも現役。ただ中ではお土産物屋さんにもなっている。それでも郵便を出す事など、郵便局の通常業務も行っている。

HISのホーチミン支店に到着

HISホーチミン支店に到着

車を降りて、一旦HISのホーチミン支店のラウンジに向かう。エレベーターを昇って係員に付いていく。

H.I.S.ホーチミン支店(SKY hub)

HIS ホーチミン支店

住所:M floor, 233 Đồng Khởi, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh 700000 ベトナム

HISホーチミン支店に到着2

「SKY hub」という現地会社がHISの系列会社だろう。

HISホーチミン支店の入口

入口にはランタンが飾られていて、キレイ!その向こうにはアオザイを着た女性がシクロに乗って写真撮影をしている。喋っているのが日本語なので、この人達も日本からの観光客だろう。なお、こちらのラウンジでは「アオザイのレンタル」が出来て、それの体験中みたい。

HISホーチミン支店で現地ツアーを検討中

こちらで無料の甘いベトナムコーヒーを飲みながら休憩していると、無料のガイドブックを貰う。そこに色んな現地ツアーやスパの情報が沢山載っていて、しかも無料。無料な割にしっかりと作り込まれた冊子になっていて、すこし感動する。。

そこで現地ツアーを色々と検討して

「メコン川クルーズとクチ地下トンネル終日観光」90ドル

を申し込む。どっち行こうか迷ってた「クチトンネル」「メコン川クルーズ」の両方を1日で周れる人気のツアーだ。

ホーチミンで現地ツアーを探すなら、HIS!私もこちらを利用しましたがネットで事前予約で割引のもあり料金的にお得です!

それと

スパ・インターコンチネンタル:リラックス メディテーションコース (180分)109ドル

という豪勢なマッサージを予約。心身ともにリラックスできるのが楽しみ!

HISホーチミン支店の中の様子

2日目と3日目に予定を入れたのに、更に「もっとドウデスか??」と迫ってくるホーチミン支店のお姉ちゃん。さすがにそれ以上は頼む気がなくて、後ろに置いてあるお土産物を見て回る。

HISホーチミン支店の中の様子2

ベトナムコーヒーの自販機の他にペットボトルのお茶やコーラーなども自由に取り放題という、なかなかくつろげる場所。

HISホーチミン支店で記念撮影

ここで折角なんで担当してくれたお姉さんと記念写真を撮ろうという事に。ちょっと照れ気味のお姉さん。お名前は「アー」さんというみたい。ベトナム語は発音が難しくて、カタカナでは理解できない発音をしていた。

HISホーチミン支店で記念撮影2

岡ちゃんとツーショット写真を撮る。彼も昨年末に彼女に迫られる形でプロポーズをしたそうで、これからはあまり遊べないハズなのに「そんなの、関係ないっ!」って感じ。

HISホーチミン支店で男2人で記念撮影

それから男2人で何の可愛げもない写真を撮る。

HISホーチミン支店で男2人で記念撮影2

この2人が出没する所にはロクな事が起きない・・・。

HISホーチミン支店でアーさんと記念撮影

最後にアオザイ美女とツーショット撮影。アオザイってスリット部分がドキッてするけど、下にも履いているんだね。

HISホーチミン支店でアーさんと記念撮影2

写真撮影にも応じてくれて、いい子でしたね。岡ちゃん曰くは「メガネ取るとブサイクでした・・・」との事。

ホーチミンのサイゴン大教会

それから外に出て、このホーチミンの中心部でもある「サイゴン大聖堂」の広場周辺を撮影。

ホーチミンのサイゴン大教会2

中央郵便局も中に入れるので、是非行ってみたい。ただ今は邪魔なスーツケースが有って、歩き回るには具合が悪いので後程という事で。

ホーチミンのサイゴン大教会3

その先にはカフェがある。最終日にここのカフェで昼食を食べる事になるが、この時は全然そんなことすら想像付かなかったが。

ホーチミンのベルサーチの前で記念撮影

壁にベートーベンみたいな顔の絵があったので、そこで記念撮影を。指を交差した「ハートポーズ」が今若い子に流行っているそうだ。

ホーチミンのベルサーチの前で記念撮影2

よく見たらヴェルサーチの名前が。。

ホーチミンのベルサーチの前で記念撮影3

ボクも記念撮影をする。「ベトナムのヴェルサーチさん、シンチャオ(こんにちは!)」という感じかな?!

という事でこれから予約しているホテルに向かいます。その様子は次回に続きます!

↓↓続き↓↓
>”恋するベトナム”男2人旅の口コミ旅行記-4-どんなホテル?

↓↓前↓↓
>”恋するベトナム”男2人旅の口コミ旅行記-2-ベトナム到着編
↓↓ベトナム旅行記:初回↓↓
>”恋するベトナム”男2人旅の口コミ旅行記-1-準備編