”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-15 アギオス・ニコラオス修道院編


【神話の国ギリシャとエーゲ海クルーズツアー】3日

【1人参加旅ツアー・阪急交通社(トラピックス)】

アギオス・ニコラオス修道院 見学

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の近くの様子4

メテオラ地方の岩山の上にある6つの修道院の内、その1つの「アギオス・ニコラオス修道院」をまずは見学します。

 修道院の入場チケット

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の入場チケット

こちらが入場チケット。入場料は3€なり。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院に入りました

門をくぐると、モヤモヤに包まれた修道院が見えます。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院に入りました2

この修道院で一番高い場所は標高419メートル。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院に入りました3

いい天気であれば周辺の絶景が見えるポイントなのだが、今日は全く見えない。。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院に入りました4

そんなちょっと残念な気持ちを持ちつつ、修道院の建物の中に進みます。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の中に入ります

ガイドブックなどの事前情報では「修道院内はドレスコードが厳しい」との事も、それを細かくチェックする人も居なかった。よほど”きわどい”服装をしていれば何か言われるかもしれないが、ガードマンみたいな人すら居なかった。。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の見学が始まる

こちらは本日の現地ガイドさん。ギリシャ人の方みたい。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の見学が始まる2

博物館や施設などは「フラッシュNG」で撮影可能な所が多いので、カメラは”フラッシュOFF”にしといた方が無難である。ただ年配の参加者はフラッシュの消し方が知らないので、周りの人にフラッシュの消し方を聞く光景をよく見かける。。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の水ガメを見学

こちらはデカイ水を貯めるようなタンク。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の水ガメを見学2

こんな岩山の上でこんな巨大なタンクを造って、ワインを製造していたのか。。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の運搬口を見学

お次は荷物を上げ下げする昇降場所。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の運搬口を見学2

年季の入ったロープが巻かれている。。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の運搬口を見学3

そのロープの先にはかぎ爪が。。

先端が尖っていて、刺さりそうに見える。。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の運搬口を見学4

ネットも近くに掛けられている。今でもこれを使って物を運搬しているみたいだ。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の運搬口を見学5

この時代に人力でロープの付いた柱を回して、荷物を運んでいるのだ。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の運搬口を見学6

その先から下を見ると断崖絶壁が広がっている。高所恐怖症の人には近づけない場所である。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の運搬口の説明

ここは人里離れた修行の場なので、近代化する必要はない。昔ながらのまんまで生活をしている。

 ロープ昇降所から下を見下ろす

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の運搬口から下を見てみる

そのロープを吊り下げる場所から下を見下ろしたショット。下まで何百メートルあるか分からないが、下が霞んで見えない。。

ロープ昇降所からの風景 動画

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の運搬口から下を見てみる2

ホント天気が良ければ絶景が見えて、遠くまで見渡せたのにな。。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の運搬口から下を見てみる3

近くにある岩すらハッキリと見えない。。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院のお祈り場所を見学

この先は修道院でお祈りをする場所。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院のお祈り場所を見学2

この教会内にはクレタ派の宗教画家テオファネスが描いたフレスコ画が有名だそうだ。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院のお祈り場所を見学3

元々は岩山に偶然できた空洞を利用してそこで修業を始めた。するとそれを真似してか、続々と修行僧が増えてきたみたいだ。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院のお祈り場所を見学4

お祈りをする場所は勿論写真撮影が禁止である。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院のお祈り場所を見学5

ここで一旦、解散。バスに集合は約30分後。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の見学終了

天気が良ければ、このギリシャ国旗がなびいている写真がキレイに撮れるハズなのに。。

修道院からの眺め 動画

とりあえず写真だけは撮っておこう。それと1人参加限定旅なので、手が空いていたら他の人の記念写真も撮ってあげる。他にそんなにする事もないので・・・。

でもこんな標高の高い岩山の上に、立派な建物を建てた事に驚く。しかも道から車などで建築資材を運ばずにロープで引っ張り上げる昔ながらのやり方だけで・・・。

 修道院の猫ちゃん

韓国人系の観光客と見られる女のコが夢中になって猫を写真に撮っています!

そんな猫ちゃんを触ってみます。全然警戒感がないので、逃げない。

この辺を触られるのが気持ちいいのだろうか。触り続けても居心地がよさそうで逃げる素振りすらしない。

こんなドアップに近寄っても微動だにしない。さすが猫ちゃん!

今回ギリシャ旅行に行って、猫を色々触っていると段々猫好き度数が上がってきた感じがした。ちなみに最近猫ブームの波が来ているらしい。。

 修道院内のお土産販売所にて

こちらのオジサンは「ポケトーク」を持参していたが、使いこなせずにちょっと怒っていた・・・。

修道院だけあって、キリスト様や聖母マリア様の絵などが沢山展示されていた。

修道院でありながら、観光地になっているのでそこから儲けを得る為にお土産をしっかりと販売している。。

キリスト教信者がここに来たら、堪らないお土産なんだろうな・・・。

ここでは買いたいと思うものが無かったが・・・。

こういうメテオラに建てられた修道院の置物はちょっといいなと感じる。ただこういうのを買い出すと色んな所に行って買い出すと溜まってくるしな。。

修道院も施設の維持するにはお金が必要なので、多少商売をする必要があるのだろう。

世界で最もポピュラーなキリスト教グッズを造れば、売れやすいのかな?!

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の出口に向かう

出口付近には何やら剣のようなオブジェが。

 そろそろ修道院を出る

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院の出口に向かう2

バスに戻る時間を考えて、中も見る物がないのでそろそろバスに戻る事にする。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院から出口に向かう

来た道を戻る。こんな高い場所を登ってきたんだと感じる。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院から出口に向かう2

ホントに凄い形をしている岩山。これが出来た理由・意味を知りたくなる・・・。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院から出口に向かう3

一部靄から視界が開けている方面。その先には別の修道院が見えている。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院から出口に向かう4

ホントに自然の造り得る物の偉大な力には驚くばかり。。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院から出口に向かう5

ここからスカイダイビングなどが出来たら、とても気持ちがいいのだろうな。

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院から出口に向かう6

アジア系の観光客と思われる女子が楽しそうに記念撮影をしている!

メテオラ地方のアギオス・ニコラオス修道院から出口に向かう7

靄のかかる景色だからこそ、何か神秘的な力を感じるのだろうな。

こんな様子は次回に続きます。




その公共料金、1%オフにする方法があるんです!
colleee(コリー)を使えばあなたの生活がお得になること間違いなし!
ネットで買い物するならcolleee

↓↓ギリシャ旅行記:初回↓↓

”神話に魅せられて”ギリシャ旅行記-1準備編
「神話の国」ギリシャ旅行編 ベトナム旅行後、一週間の後また海外へ旅立ちます。 お次は...