行ってきたエジプト旅行記⑥(阪急交通社1人旅限定参加ツアー/ブログ・口コミ)


エジプト旅行記:阪急交通社(トラピックス)1人旅限定参加ツアー


阪急交通社(トラピックス):1人旅限定参加ツアーのエジプト旅行記の続きです。

(ブログ/口コミ)

午後はクルーズ船でゆっくり

エジプト旅行 ブログ 口コミ メムノンの巨像

3日目の観光は午前中で終わり。バスでクルーズ船に戻ります。

エジプト旅行 ブログ 口コミ メムノンの巨像

ナイル川沿いに停泊しているクルーズ船が向こう側に見えます。

エジプト旅行 ブログ 口コミ メムノンの巨像

郊外の風景。意外と緑があります。

エジプト旅行 ブログ 口コミ メムノンの巨像

建設途上の家。エジプトでは現在造れる高さまで造り、お金が溜まってからまた造り足すやり方が一般的らしい。

香水のお土産屋さん訪問

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

ツアーに組み込まれている香水屋さんに到着。

他の日本人ツアー客とも遭遇。

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

入口では香水瓶の職人さんが手作りを披露してくれます。

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

まずはメニュー表を手渡されます。

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

片言の日本語が話せる販売員が香水の説明をしだします。

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

そして香水の体験をさせてくれます。

手の甲や平、手首なのに少しずつサンプルを付けてテイスティング。

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

壁には香水の瓶や容器が飾られています。勿論瓶だけの購入も可能。

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

香水ではなく、砂を詰める用に購入している方も居ました。

ただ途中で割れたり可能性があるので取扱いには要注意が必要です。

私は香水には興味がないので、興味ないメンバーさんらと談笑して時間を潰します。

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

店の横では自動車の修理をしていました。ボロいバイクもなんとなく絵になるような。

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

静かな街並み。やっぱりエジプトも路肩駐車の国。

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

道でたむろする現地の方々。何をしているのだろう?

エジプト旅行 ブログ 口コミ 香水屋

今回の阪急交通社(トラピックス)のツアーでは公式に3件、お土産物屋さんを訪問します。

①香水屋②パピルス屋③絨毯屋と比較的高価なもののお店を周ります。

クルーズ船に帰宅

 船内でのタオルアート

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

クルーズ船の自分の部屋に帰ると、ベッドに可愛らしいオブジェが。

クルーズ船のもてなしの一つ、タオルアートです。

ちなみにこちらは2匹の白鳥でハートをかたどってます。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

部屋によってタオルアートが異なります。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

宿泊客の置いているものやコップを利用したりもします。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

こんな感じで遊び心満載。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

これが一番可愛らしい。ただ風呂場のバスタオルを使っているので、風呂に入ろうとすると一瞬「タオルが無い!」と思ってしまう。

 昼食バイキング

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

そんなのを見た後に昼食です。毎回のバイキング。

怖そうな刺青を全身に入れている強面の欧米人。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

こちらはライス。あまり食欲は出ない・・・。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

皆さんガツガツ取っていくが、私はあんまり口に合わないのでパスパスパス。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

どこへ行ってもチキンは大きく外れないので、プリーズします。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

今日はパスタがあったので、ミートソースでもらいます。

そして安定のパンたち。ほっとする瞬間。

 クルーズ船午後の屋上デッキ

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

昼食後に屋上のデッキに上がって、日向ぼっこ。

ただ日差しが強すぎて日向ぼっこには向いていない・・・。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

水着姿の美女を期待していたが・・・誰もいない。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

ここにいる船員さんにビールを頼めば、ここまで持って来てくれる。

こんな感じのデッキ。昼間は暑すぎる。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

のどかな時間が過ぎる。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

他のクルーズ船。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

横にいたクルーズ船が離岸の為、動き出した。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

その動きを見て、まったり楽しむ。向こうでも同じようにデッキにいた人達に手を振ると振り返してくれた。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

船乗り場に銃を持った観光警察官がいるも、その気になればいくらでも襲撃できそうな程に油断している感じが。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

昼間のナイル川。昼はサングラスと日焼け止めは絶対要ります。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

世界を席巻する?!天下のすっパイチュウ!

久々に食べた。やっぱりうまい。ナイル川をバックに記念撮影。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

水面の反射も暑い。誰も上がって来ないので部屋に戻ろう。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

さっき船乗り場で買ったザクロジュース。ツアーのおばさん達が美味しいと言っていたので購入。

アルコール入ってたら良かったのに。2本で1ドル。

ゲキ甘のお味でした。

そしてベッドでひと眠りzzz。

 クルーズ船での面白い、物売りの方法

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

夕方頃、外からなにか騒がしい音が聞こえるのでとりあえずデッキに上がります。

すると横に小舟が繋がれており、そこに乗っている人が何か叫んでいます。

そしてその後、袋をデッキに投げつけてきました。

そこにいた人達に聞いてみると布などを売りつけてくる人だそうです。

クルーズ船にまで物売りが来るというエジプト人の商魂の逞しさに少し感激。

ただあんまり質は良くないらしい。

 クルーズ船から見る夕焼け

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

同じツアーの人達が団らんしていたので、仲間に入ってお喋り。

すると太陽さんがそろそろお休みタイムに入ります。

ナイル川での夕陽。その感動的瞬間を見届けます。

これがナイル川クルーズの感動ポイントでしょう。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

その夕陽を見ている添乗員さん。何を考えながら見ているのか?

ちなみにこのポロシャツはツアー途中で現地ガイドが売ってくれます。

スエヒログラフ(古代文字)で好きな名前やデザインを刺繍してくれます。

Tシャツは1枚15ドル、ポロシャツは1枚20ドル(表面裏面両面に入れると+5ドル)。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

日が落ちると涼しくなって、デッキには人が集まってきます。

こちらのオジサンは1ヶ月前にスマホに変えたばかりなので、使い方講習を受けています。

クルーズ船から見る夜の夜景

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

街も街頭がついてキレイな感じ。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

晩飯前に水門を通るらしいので、水門を通るのを見守ってから食べる事に。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

プールを楽しむ人もできてます。

しかしごっついお体のオバサマ達の水着姿は拷問に近い。。。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

太陽に変わり、月が顔を出してきます。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

皆さん、月夜を見ながらお喋りして楽しいひとときを満喫。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

プールもライトアップされています。旅には水着が必需品ですね。

今回は水着持って行くのを忘れたのでプールには入りませんでしたが。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

向こうに船が見えます。この船の後に水門に入っていくみたい。

 水門通過の様子

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

船一台分の通り道。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

こんな細い水路をぶつからずに進んでいきます。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

水門に入ると、注水が始まります。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

みんな物珍しそうに見守ります。

エジプト旅行 ブログ 口コミ クルーズ船

なんとか無事に水門を通過、船員さんからしたら慣れたもんみたい。

その後遅めの晩飯を食べて就寝。3日目終了。

まだまだ続きます、次回に。

↓↓エジプト旅行記:初回↓↓

行ってきたエジプト旅行記①(阪急交通社1人旅限定参加ツアー)
阪急交通社(トラピックス)の1人旅限定参加ツアーで行ってきたエジプト旅行。その初日の内容は??