楽しい和歌山一周ツアーの巻-2

甥っ子との和歌山一周ツアーの続きです。

JR特急「くろしお」に乗り乗車時間が3時間半もあったので、流石に長すぎて甥っ子が愚図ってきました。なんとかなだめながら紀伊勝浦駅に到着。意気揚々ツアー客の先頭を歩き、本日宿泊予定のホテル浦島へ向かいます。

はる-5

ボートに乗ってホテルへ向かいます。

ホテル浦島 公式HP

<所在地>
〒649-5334
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165−2
TEL/0735-52-1011

忘帰洞
6つの温泉が有名ですね。中でも忘帰洞は天然の地形を利用して雰囲気あります。他にも晩飯のバイキング時にはマグロの解体ショーを行っています。甥っ子は最前列で食い入るように見物していました。私はというとチョコフォンデュのチョコレートのみを呑んでました。。。初めは「甘くて美味しい!」と思うも飲みすぎるとだんだん気分が悪くなってきました・・・・。その為に、6つの温泉周りはキャンセルに。。。

はる-6
お坊ちゃま、ご満悦!!!

翌日はツアー定番の那智の滝/熊野古道巡り。
はる-7

はる-8
しかし青岸渡寺に昇る階段の多さにお疲れ気味。まだ足腰が出来ていないのか?

はる-9
その後熊野市駅まで向かうバスの中ではぐっすりだったので、少し仏頂面に???

名古屋まで3時間かけて移動。その車内でもまたお相手が大変・・・。やっぱり子供ですね。。。

はる-10
名古屋駅でピース!

はる-11
後ろの右側の男性が今回の添乗員さん。結構なお年みたいでした。

はる-12
新幹線を見れればご満悦!

はる-13
最後はこだまに乗って新大阪に帰りました。

新大阪駅でフランスパンを購入。よく食べているとか。最寄りの駅まで送ってお別れ。感想を聞くと

『め~っちゃ 楽しかったよ!また行こうね』

と最大級の賛辞を頂きました。接待冥利に尽きます。あまり早く大人にならないでね!と。


『楽しい和歌山一周ツアーの巻-2』へのコメント

  1. 名前:Nyan子 投稿日:2019/06/09(日) 22:21:49 ID:9e7c64907 返信

    かわいいなあ~ 疲れも吹っ飛びますね。 また連れて行ってあげてくださ~い。

     (バルカン半島ご一緒しました おばあちゃんで~す)

    • 名前:管理人ヒロくん 投稿日:2019/06/09(日) 22:48:26 ID:6763b7f1b 返信

      コメントありがとうございます。

      今年の3月も函館一緒に行きましたよ。
      まだまだ可愛い年頃です!

      バルカン半島、お疲れ様でした~~!